東京から、あたらしくしよう

ブログからブイログ(V-LOG)へ。YouTube 年間365日配信を目指し、情報発信をあたらしく!

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

本日は千葉県富津市まで足を伸ばし、5月に田植えを行った「おとき田米」の収穫作業に参加してきました。

過去記事:
おときた、農業やるってよ。「おとき田米」2kg1,500円~、みんな買ってね!!(切実)

https://otokitashun.com/blog/daily/20594/

農政は政治の重要課題の一つ。田植えと稲刈り一つとっても、やってみないと色々とわからないものです。今日はコンバインと農協の力を改めて思い知りました(苦笑)。

通販サイトからご購入いただいた方には、「じびき農園」より9月中を目処に発送される予定です。

楽しみにお待ち下さいませ^^

そして本日9月1日から、You Tubeチャンネル「音喜多駿のブイログ(V-LOG)!」を本格始動いたします。

第一回は「なぜいま動画なのか?」「ブイログって何?」ということについて、6分ちょっと語っています。

色々と試行錯誤しながらでありつつも、とりあえずLIVE配信ができるようになるまでは、5分~10分程度の短い動画をデイリーで公開していく予定です。

収録やアップロード作業はまとめてやることもあると思いますが、年365日更新を心がけているブログと同様、できるだけ「毎日」「年365本ペース」を目標に頑張りたいと思っています!

で、「ブイログ(V-LOG)」って一体なんじゃらほい?

これはvideo logの略称であり、新語です。

そもそもテキストをウェブ上に更新している「ブログ(blog)」も、web log(ウェブ上の記録)を略した新語でしたが、すっかりと一般用語として定着しました。

ブログというのは文章が中心であるのに対して、ブイログは簡単に言えばこのブログの動画版と言えます。

記録(ログ)ですから、やはりできる限り毎日残していくのが王道というものでしょう。

ブログとまったく発想は同じです。毎日情報発信をすることで、自分自身も鍛えられる。思考や行動の変遷がわかる。考え方が変わったり「ブレた」時に、周囲から検証可能になる。

ブロガー議員から、ブイロガー議員へ。

とはいえもちろん、このブログも原則毎日更新で継続していきます。

私はあくまでユーチューバー(YouTuber)ではなく「ブイロガー(vloger)」。動画発信技術はあらゆる面でまだまだ未熟ですが、自分なりのやり方を見つけ、道を切り開いていきたいと思います。

チャンネル登録や、動画についてのご意見・ご指導を宜しくお願い致します!

音喜多駿のブイログ(V-LOG)!
https://www.youtube.com/channel/UCN0OEraOH_ajt0pIEPCUXmw
※カスタムURLはこれから取得予定(チャンネル開設から30日以上経過が条件)
※なぜか表記が「V-LOG! 音喜多駿のブイログ」と姓名ひっくり返ってしまう…なぜだ。。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 36歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。35歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ