ひらけ、東京!!

赤羽駅で場所取りNight☆演説会場の場所取りは時に熾烈…【ほぼ雑談】

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

昨日のブログで告知をした通り、明日27日は知事が遊説で北区入りをする予定です。よって本日は、赤羽駅前にて徹夜で場所取り…。私は深夜担当で、朝になったらスタッフに交代してもらいます。

本日は赤羽警察署と事前の打合せを行い、交通誘導とちらし配りでスタッフを15名程度見込んでいたのですが、

「前回のK党さんは、交通誘導だけで30名以上スタッフがいましたよ!

とダメ出しをされ、計画を練り直したりでてんやわんや。SNSで人員ヘルプを求めたところ、多くの方が手伝って下さることになり、本当にありがとうございました。

で、赤羽駅前の車中からブログを更新したり仕事をしているわけですが、警察署に事前に連絡をしてあるとはいえ、こうした政治活動の演説会は最終的に「早い者勝ち」

確実に演説の場所を押さえたければ、早く来て旗を立てる(場所を確保する)ほかはなく、ここぞという時は徹夜も辞さないということになります。

加えて、これは地域の風習にもよりますが、争いが苛烈な地域・選挙区ですと、旗を立てておいても仮眠したり目を離している間に撤去されて、場所を奪われてしまったりします…。

タクシー待ちの人々の奇異な目で見られつつ。

2012年の衆院選で、人生で初めてとある選挙陣営に本格的に入ったとき、まさに演説会場の場所取りが私の担当でした。

数多の闘いをくぐり抜けた記憶を思い出しつつ、そんな自分の政治キャリアの原点を見つめ直しながら一夜を過ごそうと思います。

演説会には、一人でも多くの方に駆けつけていただければ幸いです。

それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ