東京から、あたらしくしよう

石原慎太郎証人への尋問持ち時間は、5分間となったことを報告します

インターン生日記

5807479316357

24時間ぶり3度目のキンコーズを経由し、タクシーで帰宅途中です。

石原慎太郎氏は健康上の理由により、尋問時間はトータル60分間となりました。これを6会派で配分し、私の持ち時間は5分(!)となったことをお知らせ致します。

委員数で純粋に割ると3分だったのですが、最大会派の自民党さんが配慮してくださり、なんとか5分になりましたが、それでもこの時間で何ができるか。。

できるだけ新しい情報・問題解決につながるヒントが聞き出せるよう、直前まで頭を悩ませたいと思います。

なお、本日の尋問終了後、

「『尋問』などという強い言葉を使うとは、何サマだ!!」

という批判を一部の方々からいただきましたが、都議会の百条委員会における正式名称は「証人尋問」です。

5807494075180

他にも報告しなければならないことは多数あるのですが、今日の尋問内容も含めて後日しっかりとブログに書きたいと思います。

パネルが完成するまで入眠。それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ