東京から、あたらしくしよう

統一地方選(前半)まで残り3ヶ月!維新・地域版マニフェストの策定に向けてラストスパート中

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(日本維新の会 参議院議員 / 東京都選出)です。

朝イチの新幹線で大阪→福岡へと移動。党政調会の党務として、地域版マニフェスト策定のサポートです。

大阪↔福岡間は、東京↔大阪より時間が短くて新幹線移動しやすいですね…!飛行機よりもゆっくりできる・時間の融通が聞く新幹線派であります。

気づけば統一地方選挙(前半)までちょうど3ヶ月を切りました。

維新・政調会では、4月の統一地方選挙に向けたマニフェスト(政策集)を二層構造で考えています。

全国共通マニフェスト
→「身を切る改革」やデジタル化・基本となる子育て教育支援など、全国どの地域でも共通するや政策や政治姿勢を記載

地域版マニフェスト(リージョナル・マニフェスト)
→各地域に特化した政策集。各ご当地維新の会が中心となって策定し、有権者の方々にダイレクトに響くもの・実際に選挙後に実行していく政策を記載

特に大阪を除けば兵庫、愛知、東京、そして今回おとずれた福岡は、国会・地方双方の所属議員の数も比較的多く、地域版マニフェストに力を入れることができる地方組織があります。

ここでしっかりと政策立案の成功事例をつくり、全国の地方組織に波及させていくことを想定し、藤田あきら政調会長代行とともにテコ入れを図っていきます。

福岡は福岡市・北九州市という2つの政令市を擁し、やはり県政との連携や地域格差などが大きなテーマとしてあがりました。地域ごとの政策課題については、本部にいるだけでは見えてこない部分。

日本全国の自治体における政策実現・改革を進めていくためには、やはり地方議員の仲間をもっともっと増やしていかなければなりません。

維新公募ページ
https://o-ishin.jp/seijijuku/

統一地方選挙に挑戦する仲間は、まだまだ募集中!東京都内でも空白区があります。

ぜひともご応募を検討いただければ幸いです。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 39歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ