東京から、あたらしくしよう

維新・代表選終了。松井一郎前代表への感謝と、馬場伸幸新代表への万感の期待を

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(日本維新の会 参議院議員 / 東京都選出)です。

維新・代表選挙の投開票が行われました。

有権者数 19,879人
有効投票数 10,825票
無効投票数 229票

得票数(得票順、敬称略)
馬場伸幸8,527
足立康史1,158
梅村みずほ1,140

投票の結果、馬場伸幸代表が選出されました。推薦人の一人として、ご支援をいただいたことに厚く御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

最終結果が発表された際に選挙管理委員長からは、一部に不正行為があったことは極めて遺憾であるものの、結果に異動を及ぼすものではない旨も述べられたところです。

ただ議員も一般党員も等しく「一人一票」で行われた初めての代表選は、私自身にとっても辛く苦しい局面が多かった代表選であり、ご心配をおかけした党員・支援者の皆さまには本当に申し訳なく思っています。

一方で3名の勇気ある候補者が手を上げて、支援者を巻き込んだ緊張感あふれる本気の論争を展開し、なんとか最後まで走り切ることができたこの経験は、必ず維新という組織を強くすることを確信しています。

維新は改革政党。そしてどんなメンバーにも大きなチャンスがあるある種の実力主義・現実主義政党です。

反省すべきは反省し、身分にこだわらず、必要であればバッター交代・世代交代もいとわずに前に進んでいく。

党政調会長の役職は、新代表の下で続投をさせていただけることになりました。本当にありがたく、身が引き締まる思いです。

執行部の一人として、今回の代表選挙の総括は早急に行いつつ、次なる我が党の飛躍に向けて全力で邁進をしてまいります。

そして松井一郎・前代表、これまで本当にありがとうございました。その志や想いは、私たちが必ず受け継いでいきます。必ず。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 39歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ