東京から、あたらしくしよう

「潮目」が変わるか?激戦する中盤~終盤情勢、最後に伸びるのはやっぱり維新だ!

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(日本維新の会 参議院議員 / 東京都選出)です。

今日こそ選挙戦のラストサンデー(最後の日曜日)!!湾岸エリアのタワマン地帯スポット遊説から始まり、お昼前からは松井一郎代表がえびさわ由紀候補と都内遊説。

なんとなんと、サプライズで馬場伸幸共同代表も参加し、ダブル代表でえびさわ由紀候補を全力バックアップ。

4箇所すべてで人だかりができて、チラシも飛ぶようにはける確かな手応え。「潮目」が変わってきた気配を感じる一日でした。

そして報道各社からも、いわゆる中盤情勢が出始めたようです。

維新が比例で野党第一党に躍進も 比例区情勢 参院選 中盤情勢調査
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/85828?display=1

維新にとってはポジティブな情報が増えているものの、こうした情勢報道によってまた有権者が態度を変えてしまったりするので、まったく予断を許さない状況が続きます。

ただ、我々は選挙戦後半にかけて伸びる政党であり、無党派層へのポテンシャルが高い政党であることは事実。

最後の直線が本当の勝負、集中力と体力を切らさないよう、研ぎ澄まして政策と理念をお伝えしてまいります。

明日は藤田文武幹事長と一緒に東京中を駆け回りますぜ!

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ