東京から、あたらしくしよう

八王子~東京駅、走行距離は72キロ!伝説の「掛け合い演説」も復活。改革も自転車も前に前に進んでいく【おとやなチャレンジリターンズ】

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です

昨日の予告通り、「おとやなチャレンジリターンズ」と称して八王子駅から東京駅まで中央線・総武線各停全駅を自転車で回るという選挙企画を敢行しました。

いま、いくつかの情勢調査によると東京での比例獲得議席数、日本維新の会は2議席に迫るということであり、これをまず確実に「2」にする。

そして、さらに3議席4議席と上積みを目指していく。

そのためになかなか維新の政策が届いていない多摩地区を中心に、自転車から多くの方に声を届け、2枚目の投票用紙に「維新」と書いていただくようお願いを続けました。

併せて小選挙区の候補者がいるところでは、合同演説会を実施。

山崎候補は選挙区内をさらに一緒に自転車で移動。

ふじ川たかし候補、つじ健太郎候補は車を二台並べて迫力のダブル演説!

小野候補は、電動キックボードで同行しました。

さらには久々の「おとやな掛け合い演説」も実施。

ちなみにマジで事前の打ち合わせはゼロで、柳ヶ瀬さんが私に何を聞いてくるかは蓋を開けてみるまでさっぱりわかりません!!

ベーシックインカムや選択的夫婦別姓など、マニフェストをまとめた責任者として、日本維新の会の目玉政策(?)を皆さま方にご紹介しました。

YouTubeにも一部をアップしておきました。

そして最後は、マイクの使える5分前に完走!

八王子駅から東京駅までの「チャレンジ」。

何を馬鹿なことをやっているんだと思われるかもしれませんが、我々は「チャレンジ」を応援する政党

失敗しても、再チャレンジができる社会を創っていく政党

そのための改革を前に進めていくため、引き続き「比例は維新」「2枚目は維新」を訴えてまいります。

……。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」前代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。3児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ