東京から、あたらしくしよう

維新は「国会の絶滅危惧種」から、与党を突き動かす存在へ。吉村洋文旋風、東京に嵐を巻き起こす(傘も飛ぶ)

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

本日は、西から嵐を引き連れて日本維新の会副代表・吉村洋文府知事が推参!

金澤ゆい衆院支部長(東京15区)
小野たいすけ衆院支部長(東京1区)
木内たかたね衆院支部長(東京2区)

とともに、街頭演説会を開催いたしました。

漫画のように傘はひっくり返ったけど、演説は熱い!

改革を忘れた与党でもダメ。なんでも反対で、根幹の政治思想が異なるのに手を組む立共合作でもダメ。

是々非々の姿勢で、まずは与党をピリッとさせる野党になる。その次は、政権交代へ。

今は突風に飛ばされないように岩にしがみついている「絶滅危惧種」でも、ここからが飛躍の時。

停滞か、維新か。 – 日本維新の会 衆院選2021マニフェスト
https://daikaikaku.o-ishin.jp/manifest/

自民党にはできない「改革」が詰まったマニフェストは、ぜひこちらのサイトから御覧ください。政治姿勢の対比だけでもぜひ!

明日は畳み掛けるように、松井一郎代表が東京で応援演説!こちらにもぜひ足をお運び下さいませ。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」前代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。3児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ