東京から、あたらしくしよう

維新に投票する有権者は、最後の3日で態度を決める!各地で闘う維新候補たちをご紹介 Vol.1

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

選挙戦も6日目。各地で激戦が続きますので、今日から数回に分けてまだブログで取り上げていなかった維新の仲間たちを紹介していきたいと思います。

板橋区からは、公認会計士・元国交省勤務の「まえだ順一郎」候補!

都議会議員候補の中でずば抜けた政策通で、「東京維新八策」における民営化部分などの策定を担ったエキスパートでもあります。

右でも左でもない、まえだ!

をキャッチフレーズに、苦しい戦いのど真ん中から突き抜けて当選を目指します。

世田谷区からは「岡林ひろか」候補。維新塾一期生でもあり、筋金入りの維新スピリットの持ち主です。

2013年の都議選にも挑戦、その惜敗経験から捲土重来を期す。

教員や民間企業で培ってきた経験と、女性の視点で都政に風穴を明けます。

江東区からは、「難病ボクサー」ことしみず良平が立候補!

ボクシングライセンスを取得してプロの道を目指すが、直後に難病に罹患していることが発覚。

ボクシングの道は諦めたものの、そこから自ら事業を立ち上げ、議員秘書として10年間のキャリアを積む。

難病を乗り越えた経験から、徹底的に人々に寄り添う政治を「しみず良平」が実現していきます。

明日の豪雨予報により、すべてのスケジュールを組み替えていたらあっという間にこんな時間…。

残すところ3日間。情勢調査は色々と出ていますが、維新に投票するような層が態度を決めるのはラストの3日間。

ここからが本当の勝負です!

引き続き維新候補の活動にご注目と、そして期日前投票の一票を宜しくお願い致します。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 37歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」前代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。37歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ