東京から、あたらしくしよう

逮捕→投獄→それでも国会議員に復帰。不屈の漢・鈴木宗男からの大激励、佐藤ことも何度だって立ち上がる!

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

都議選の投開票日まで1ヶ月を切り、本日は赤羽駅前にて「佐藤こと」の決起会を行いました。党本部の「キラキラ号」も参戦!

社会情勢に鑑み動員なし、ネット中継を中心に行いましたが、沢山の方が足を止めてくれて感謝です。

維新の会の国会議員・地方議員団、そして推薦予定の地域政党「あたらしい党」のメンバー…

応援弁士の皆さまの言葉はどれも胸を打ちましたが、鈴木宗男議員の演説が今回は(私に)刺さりまして。

最高裁まで闘うも、有罪判決となり投獄。それでも公平校正な社会を訴え続け、有権者の信託を得て、国政に戻ってきた鈴木宗男議員。

「私が頑張ることで、勇気・やる気を与えられる。天国と地獄を見た私の生き様を、一人でも多くの人に見てもらいたい!俺は鈴木に比べたらまだ楽だ、頑張ろうと思ってほしい!

そう、私たちは何度でも立ち上がれる。

私も佐藤ことも、落選を経験しています(逮捕はされてませんが…)。

落選というのは本当に厳しくて、「オマエなんて必要ない」という有権者の声を突き付けられて、何度も何度も、何度も政治を諦めようかなと思ったことがありました。

でも、私たちは諦めない。挑戦をし続ける。

佐藤ことも、毎朝4時半から駅に立っています。

本当は子育て中の親がそんなことはしたくないけれど、今のおかしな政治と選挙の仕組みを変えるには、誰かが立ち上がって、今のルールで勝ち上がって、変えるしかない

今の理不尽な国の、東京都の政治を変えるために。佐藤こと、二度目の挑戦が始まります。

6月25日から、4年に一度の東京都議会議員選挙が始まります。私が29歳の時に都政に送り出してもらったのも、この都議会議員選挙でした。

私の後継者「佐藤こと」と、その政策にご注目・ご指導ご鞭撻を、どうぞ宜しくお願い致します。

●佐藤ことへのご支援はこちら

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」前代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。3児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ