東京から、あたらしくしよう

燃える都議補選!!最高気温は33℃でスーツ姿は完全燃焼(明日はスーツ着ません…)

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

いよいよ本日から都知事選挙と並行して、都議会議員選挙がスタートしました。

何度やっても選挙初日というのは浮足立つし、なんとも言えない高揚感が溢れてきます。

第一声と出陣式の模様はYouTubeにも掲載されています。

【第一声@十条駅】

【出陣式@赤羽駅東口】

それにしても昨日深夜の選対会議で「候補と差別化するために、スーツを着た方がいいんじゃないか」という意見を取り入れて見事に大失敗。

最高気温33℃…!?

選挙戦初日を飾るのに相応しい気候ですね。

政界のレジェンド、鈴木宗男議員も吠える!!

北区は注目度の高さゆえか、早速いくつかのニュースになりました。

維新・佐藤古都氏「音喜多氏の後継者として都政を」
https://www.sponichi.co.jp/society/news/2020/06/26/kiji/20200626s00042000235000c.html
【女だらけの北区補選】宗男もキター! 維新・佐藤こと氏が出陣式「全国から注目が集まっている」 
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1931628/

そしてギリギリまで北区で活動した後、夜は「吉村洋文×小野たいすけ」のネット対談収録へ。

音喜多さんは小細工担当。小細工がうまいよ」

と吉村府知事からお墨付き(?!)をもらったものの、その小細工が見事に滑って終わる展開でありました。

内容が盛り沢山の本編をぜひ御覧ください!

そしてこの時間(AM3時)までトラブル対応と明日の準備。選挙は銃を使わない戦争とはよく言ったもので、命を削って闘っている感が出てまいりました。

明日以降は体制を立て直し、政策的な主張をブログでも書ける時間を見つけたいと思います…。

とりあえず仮眠し、ファーストサタデーを駆け抜けます!

それでは、また明日。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 37歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。37歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ