東京から、あたらしくしよう

「党首が無職になった」というパワーワード

日々のこと

本日は東十条駅(北口)で落選報告のご挨拶をした後、お世話になった人たちに電話かけやメール返信など。

まだまだ半分も終わらず、追いついていない方は大変申し訳ありません…。

当選した時に比べて、遅々として連絡が進まないのはやはり人間の性でしょうかね?!今月中にはなんとか一区切りをつけたいと思います。

まだご連絡が行き届いていない方、申し訳ありませんが、今しばらくお待ち下さいませ。

夜は今回、統一地方選に出たメンバーを集めての「あたらしい党」緊急ミーティングでした。

「党首が無職になってしまった」というパワーワードww

こういう愛のあるいじりは大歓迎であります。

公職につかない人間が代表を継続するのはどうなのか?

というのは個人的に思うところがあり、今回の選挙結果の責任はすべて私にあるので、進退はみんなに委ねたいと宣言したところ、出席者からは代表継続を望む暖かな声が溢れました。

本当にありがたい限りです。

今後の正式な役職・当運営の方針については、党員(オンラインサロンメンバー)にも図りながら正式に決めていきます。

党員の皆さま、昨日の会議録なども共有しますので、しばしお待ち下さいませ。

今後の活動については前向きな意見も多数出てきて、まさにあたらしい、良い政党になると思います。

【党員・党友申込みはこちらから】
あたらしい党 オンラインサロン
https://newparty.official.ec/

票を投じてくれた皆さまの期待に応えられるよう、ともにせいいっぱい努力していく所存です。

無職だけどな!

それでは、また明日。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 36歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。35歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ