東京から、あたらしくしよう

4/21は北区長選、おときた駿に力を貸してください(スタッフ投稿)

日々のこと

こんばんは。北区長候補のおときた駿事務所スタッフです。

 

いよいよ選挙戦最終日となった本日、20時に十条駅でのマイク納めを終え、
候補者のおときた駿本人は23時59分まで十条駅前にて挨拶活動を続けてまいります。


この7日間の選挙戦では、200名を超える多くのボランティアの方々にご尽力いただき、
数えきれないほど多くの北区民の方々からあたたかい激励をいただきました。
そして時に、政策や政治家としての姿勢にご意見・お叱りをいただくこともありました。
ご期待からご批判まですべてを受け止めて、前に進んでまいります。

 

 

これまでのブログで本人が書いております通り、想像以上に大変厳しい戦いです。
苦労も、トラブルもたくさんありました。
それでも、多くの方々に支えられ、全身バキバキになるまで北区中を歩き、走り、
最後は声が枯れるまでお訴えをし、すべてを出し切って戦い抜きました。
泣いても笑っても、明日は運命の投票日です。
北区民の方々には、ぜひ、「おときた駿」に1票をお託しください。
また、北区にご友人やお知り合いがいらっしゃる方々には、ぜひ投票を呼びかけてください。

必ず、全力で北区を良い方向へと導いてまいります。
チームおときたからの、最後のお願いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 39歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ