東京から、あたらしくしよう

「年内はいつまでですか?」って聞かれると、少し遠い目になる議員たちの実情【雑談】

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

議会公務も終わり、ここからは例年通り地域まわりモードです。

商店はだいたい30日~31日まで営業しており、また個人宅は年末年始のお休みで人がいることが多いので、お世話になった皆さまにご挨拶する絶好の機会と言えます。

プラス、夜は各町内会が「火の用心!」とやって回る「歳末夜警」があり、29日からは消防団の年末特別警戒がスタートするので、そちらにも伺って…。

などしていると、あっという間に年末は過ぎていきます。

そして東京都北区の場合、大晦日の日付変更のタイミングで「狐の行列」というビッグイベントがスタートするので、多くの政治家・議員はそれに参加して一年を終わる&一年がスタートする(!)ことになるわけですね。

んで年始はそのまま、初詣で賑わう各神社にご挨拶に。。

というわけで、あいさつまわりをしていると「お仕事は年内、いつまでですか?」「年始はいつからですか?」という会話をするのがテンプレですけど、

「年内は大晦日の23時59分まで、年始は元旦の0時から」

という回答になります。 (Д)゜゜ライフワークバランスどこー??

もちろん、普段なかなかお会いできない方に会えるのは嬉しいし、貴重なご意見をいただくことができる機会ではあるのですが、時間・体力的になかなかしんどいというのが正直なところです(苦笑)。

なんかもう到底ムリなことはわかりきっているものの、

「年末と三が日は、政治家は選挙運動はおろか政治活動すら禁止で家から外出不可!

とかいう法律でもできないかなーと時々妄想したりします。まあ、その分はどこかで回ることになるだけか。。

幸いにも今年はけっこう暖かいので、外回り日和。議会公務でなかなか地元にいられない分、しっかりと皆さまと顔を合わせて声を集めていきたいと思います。

明日は赤羽周辺に出没予定。見かけた方、お気軽にお声がけくださいませ。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ