東京から、あたらしくしよう

デジタル・デトックス

日々のこと

色々なことはしていたんですけど、
この週末は敢えてtwitterやFacebookなどの
「SNS」を一切更新せずに過ごしてみました。

傍から見ればアホくさいと思うのですが、
議員になってからというものの以前にも増して

「写真取ってアップしなきゃ!」
「次に行く前にチェックインしとこう」
「ああっ、つぶやき忘れた!」

などなど、ある種の強迫観念のように
SNSで情報公開することに追い立てられてる気がしまして。笑

そこで冒頭のような週末の過ごし方をしてみたところ、
予想以上にリラックスすることができました!
友人に教えてもらったのですが、これは

「デジタル・デトックス」

というそうです。

IT環境やSNSが普及して、確かに情報を共有したり
多くの人に感情を伝えることは容易になりました。

その半面、

目の前の景色にただただ感動したり、
出された食事を無心に美味しくいただいたり、
そばにいる人とのコミュニケーションを大事にすることを

ふとした拍子に忘れがちになっていたのかもしれません。

もちろんTPOによりますが、
たまにはこーゆうのも良いな、と素直に思いました。
でもどこか物足りなかったのは、テキスト系ブロガーの宿命ですかね(苦笑)。

ちなみに本当のデジタルデトックスは、SNSだけではなく
スマホやPCなど一切の電子機器を見ないそうです。。さすがにその境地までは
今回は至れなかったので、いずれ機会があればチャレンジしてみたいと思います^^

明日からはまた、公務に戻ってソーシャル人間化しますよ!
ではでは、簡潔ながら本日はこんなところで。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 37歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。37歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ