東京から、あたらしくしよう

【謝罪】不適切なネットスラングを用いた発言について

日々のこと

日頃おときた駿を指導して下さる皆さまに、心より御礼を申し上げます。

私が有料限定で書いている記事の中で、特定個人に対して不適切なネットスラングを用いた点につきまして、深くお詫びと反省の意を記させていただきたいと思います。

有料限定記事を掲載できるサイトにて、お恥ずかしいながら「愚痴」のようなものを掲載することもありました。

その中で、著名ジャーナリストである有本香氏の私への辛辣なご批判に対して、ネットスラングで女性蔑視の意味を類推される単語を用いてコメントいたしました。

このことは、極めて不適切な行動であったと深く反省をしております。

女性蔑視の意図は一切ありませんでした。
ネット上でよく使われるネットスラングを軽率に用いてしまいました。
こうしたスラングを日常的に使う口の悪さ・発信者としての未熟さが自分にはあることを認め、反省しております。

ご本人、ならびに多くの方々からのご指摘をいただきました。自分自身にこのような発言をする軽率なところがあることを真摯に見つめ直し、公人として、いかなる場所においても、二度とこうした信頼を損ねる行為を繰り返さないよう、心がけて参る所存です。

当事者である有本香さまは勿論のこと、私の発言でご不快な思いをされたすべての方に、重ねてお詫びを申し上げます。

誠に申し訳ありませんでした。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 36歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。35歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ