ひらけ、東京!!

北区東十条に新たなこども食堂「あゆみ」がオープン!持続可能な支援を目指せ

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

この度、私が所属している東京青年会議所北区委員会が社会福祉法人あゆみ、地域の各関係団体およびボランティアの方々とともに「子ども達の居場所づくり実行委員会」を設立し、北区東十条に新たなこども食堂をオープンさせる運びとなりました。

オープン日は2週間後(1月24日)なのですが、本日はその準備・練習も兼ねたプレオープン日。関係者や地域のこどもたちが集まってみんなで看板を作ったり、

上手にできました!

想定されている提供数は30~50食なので、今日は30食分をトライアルで準備。献立はタコライスとのことで、

材料どん!これでもほんの一部。

場所を提供いただいている社会福祉法人あゆみさまの部屋には2つキッチンがあるのですが、それでも準備は相当大変です…。

なんと私は次の予定があり、料理の完成までいることができなかったため、タコライスにはありつけず(号泣)。

後にメンバーに送ってもらった写真。美味しくできて、こどもたちも大満足だったようです!

こちらのこども食堂では、食事だけでなく学習支援も同時に行う予定となっています。

学習ボランティアのスタッフとともに1時間ほど勉強をして、お腹がすいたらみんなで食事をするというわけですね。

数年前にこども食堂という仕組み・名称が誕生し、一昨年から昨年にかけて急速に各地域にこども食堂の輪が広がりました。

それ自体はもちろん歓迎すべきことですが、資金面やあるいは人手不足から長く継続することはなかなか難しく、1年を待たずしてクローズしてしまった例も多々あります。

実際に私も運営の一部に携わらせていただきながら、継続的にこども食堂を続けていくための政策的支援について、しっかりと学んで都政に反映していきたいと思います。

「こども食堂あゆみ」のオープン・お披露目会は1月24日(水)となっています。以下詳細です。

◇子ども食堂あゆみ お披露目会◇
【日時】
2018年1月24日(水)18:15~19:15 ※17:00から食堂に入れます
【場所】
北区東十条6-5-19 社会福祉法人あゆみ(JR東十条駅から徒歩10分程度)
【参加費】
高校生以下は無料、大人は1人300円

その後は毎月第2・第4水曜日の17時から隔週ペースで行われる予定となっています。

ぜひ24日のお披露目会には東十条近辺の地域の方はもちろんのこと、こうした支援にご興味のある方が多く足を運んでいただければ幸いです。

お問い合わせ・参加申し込みはこちら↓
kodomoshokudo.ayumi@gmail.com
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/kodomo.ibasho

それでは、また明日。

私は何を間違えたのか?
自らの過ちを認め、都政への提言を記す話題の新刊

「贖罪」― 偽りの小池都政で私が犯した過ち ―

Amazonで購入する

贖罪
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ