ひらけ、東京!!

バスツアーも特典もないですが、新規後援会メンバー(有料賛助会員)を募集しております

お知らせ

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

今週末は好転に恵まれ、王子消防団の消防操法大会が行われました。

しかしこう暑くなると、終了後の表彰・講評時の長さが心配で…。

以前にも同じ時期に行われた大会で、ついに消防団員が倒れてしまう事態が発生しました。

過去記事:炎天下に倒れた消防団員…。儀礼の長さは、本当にどうにかならないのか?
http://otokitashun.com/blog/daily/3471/

この後、消防団の「儀礼の長さ」問題については議会質問で取り上げ、改善に努力するとの前向きな答弁をいただきました、なかなか劇的な変化は起こっていません。。

来賓祝辞ではそれぞれが短くするように努力はされているものの、いかんせん人数が多い…。

表彰の種類を減らすことは難しいと思うので、大胆に削るとしたら来賓挨拶・紹介しかないと思うんですよね。

多くの自治体で、若手議員たちが同様の危機意識をもっています。

せめてトータル30分以内に終わるようにならないものか、引き続き議会サイドから提案を続けていきたいと思います。

さて、無料メルマガやLINE@の方ですでに告知させていただきましたが、この度後援会に「有料賛助会員」というくくりを設けて、新規会員を募集する運びとなりました。

おときた駿後援会(有料賛助会員)
http://otokitashun.com/membership/

目に見える形で支援したい・会費を払いたいという温かなご意見・ご要望を受けて、有料版の後援会を発足いたします。

後援会費:
1万円~ / 年

あくまで「後援会」ですので、有料でご入会されても大きなメリットはありませんが、有料会員の皆様には下記の対応をさせていただきます。

・都政報告会など各種イベントの先行告知
・政策レポート作成時には、レポートの実物を郵送
・おときた駿と直接、気軽にやり取りできるLINEグループにご招待(希望者のみ)

ご入会を希望される方は、下記フォームに必要項目をご記入ください。(後略)

ということで、「政治家の後援会」というとバスツアーをやったり食事会をやったりというのが定番ですが、そういう明確な「特典」めいたものは残念ながらありません。

強気と思われるとたいへん恐縮ですが、あくまで応援してくださる人たちの集まりですから、こちらから後援会メンバーに提供できるのはささやかなものになります。

政治の世界ではよく「政治家」と「後援会」の力関係が逆転し、後援会組織を維持するのに必死になる光景もよく見られます。

それではやはり本末転倒なので、少数精鋭ながらも気軽にLINEグループなどでやり取りを重ね、強い結びつきが続く組織になれば良いなと考えています。

すでにご入会のご連絡をいただいたみなさま、ありがとうございます!

決して小さい金額ではありませんが、みなさまの期待に答えられるように実績をお出しし、また活動が目に見えるように努力してまいります。

ぜひご入会を検討いただけますと幸いです。

登録は下記ページから。

おときた駿後援会(有料賛助会員)
http://otokitashun.com/membership/

それでは、また明日。

私は何を間違えたのか?
自らの過ちを認め、都政への提言を記す話題の新刊

「贖罪」― 偽りの小池都政で私が犯した過ち ―

Amazonで購入する

贖罪
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 35歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ