東京から、あたらしくしよう

毎日ブログ更新宣言!&第2回始発終電キャンペーン

日々のこと

某新聞の記者さんとのとある会話にて。

「なにか新人の僕にアドバイスとかありますか?」
「大変だと思いますけど、絶対毎日ブログは書いた方がいいですよ!短くてもいいから!」

とのことだったので…。これからは毎日
どんなことがあっても必ずブログを更新します!宣言!!

あー、言っちゃったからには、やらなきゃならんなぁ。。(遠い目)

というわけで、本日は金曜日恒例となった(?)
「始発終電キャンペーン」@東十条を行いました!

写真

IMG_1361

image

十条駅と違い事務所がすぐ近くにないだけで、
ここまで心細いとは…!

日が落ちてからは、お酒の入った論客たちに
議論をふっかけられること十数回。

24時前には本当に心が折れそうになりましたが、
最後に駆けつけてくれた友人たちの支えで息を吹き返す。

さあ、1時1分の終電まで、あと少しだ…!

と思ったところで、最後にチラシを手にとってくれたのが、
介護施設と保育施設でそれぞれ働く二人の20代前半の若者たち。

当然、それぞれの専門分野に一家言があり、

「政治なんかに興味はないですよ」
「俺たち、将来のことなんてとっくに諦めてますから」

と言いながらもチラシをその場で読んでくれて、彼らにお酒の勢いがあったこともあり、
保育や介護、最後は日本の将来についてまで、文字通り議論は白熱!

気づけば時刻は2時前。
40分以上、立ち話で話し込んでいました。

「現場をもっと見て下さい。政治を目指す人に、もっと現場を知ってほしい」

自分より年下の彼らの、
熱い意見と言葉には胸が打たれるものがありました。

もっともっと勉強して、現場に出なければなりませんね。
そして、こういう出会いがあるから、始発終電キャンペーンは面白い!

最後に固い握手を交わし、
それぞれの立場から社会を良くしていくことを誓って別れ…

るはずが。

若者2人「ああ、終電がない!!

ですよねー。

というわけで、難民になってしまった2人の若者を
街宣車で赤羽まで送り届け、先ほど(2時45分)ようやくオトキタは帰宅。

今回の始発終電キャンペーンは14時間近くに及び、
流石に疲労困憊ですが、得られるものも多かったです。

休む間もなく、明日は代表をお招きしての赤羽駅での街頭演説会!
いよいよ6月に突入、死力を尽くして駆け抜けます!

明日(もう今日です)の演説会の聴衆、
ボランティアスタッフは随時募集中ですので、赤羽駅にてお待ちしております^^

【みんなの党街頭演説会 in 赤羽】

6/1(土) 15:30~16:20頃 赤羽駅東口ロータリー

15:30~15:50頃 応援弁士演説
15:50~16:00頃 おときた駿演説
16:00~ 渡辺よしみ代表演説

それでは、おやすみなさいませー。

個人献金のお願い

5月11日開催 みんなの党基調講演会お申込み
※政策レポート第三弾が公開されました!

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 37歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。37歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ