ひらけ、東京!!

7割以上が不満?!東京都の無料Wi-Fi環境は2020年までにどこまで整うのか?+おまけ

日々のこと

ソーシャルボイスラボの第6弾が公開されました。

06_attach-640x480

東京都の無料Wi-Fiって、本当に存在するの?
http://social-voice.jp/lab/wifi/

当然、ネット民からは注目度が高いこの無料Wi-Fiの話題。
予想通りですが、7割以上の書き込みがその使い勝手に不満を述べたものでして、

06-3

辛辣なものでは、

「(整備が)遅れているどころか、そんなものどこにもないという印象

というコメントまで散見されました。
私も以前に何度かWi-Fi関係はブログ記事を書いておりまして、

利便性or安全性?「2020年東京五輪までに無料Wi-Fi完備」は実現するか
http://otokitashun.com/blog/policy/4779/
実際にネット難民になったブロガー都議が、東京メトロ無料Wi-Fiの使い勝手を語ってみる
http://otokitashun.com/blog/daily/6118/

都議会議員たちの関心もそれなりに高く、
与党議員を中心にWi-Fi環境整備すべし!という質問は何度か出ており、
その都度関係局も知事も

「2020年五輪を目指して、しっかりと整備していきます!キリッ」

という前向きな答弁をしているんですが、
いまいちその「整備」っていうゴールが明確じゃないんですよねー。

以前の記事にも書いたとおり、東京都の担当局もそのあたりのイメージが
完全にあやふやな気もするので、今定例会で文書質問を提出しようと思っております。
結果はまた、追ってご報告いたしますね。

いやはやしかし、議会が本格的に始まったら、
完全に業務量的にパンク状態になってしまいました…。

本会議が終わるのが20時前後なのでそこから事務作業を始めると、
余裕でテッペン(0時)を回っちゃうし、これからは予算特別委員会の質問づくりに文書質問、
さらには筆談ホステスこと斉藤りえさんの統一地方選挙の準備…。

先々のことを考えるだけでゲンナリしていたのですが、
良いこともあるものです。先ほど、こんなツイートがっ!

…これは嬉しいっ!
実際にもらったわけでも、食べたわけでもないが、むしろ嬉しいっ!!
(甘いモノはそんなに食べないし)

すべてのリプライに反応はできていませんが、
皆さまからの応援メッセージに元気をもらっています。いつもありがとうございます!
(誹謗中傷からは地味にダメージをいただいております)

気づけば2月も終盤ですが、3月も引き続き突っ走っていきたいと思います。
あ、明日中に今月のメールマガジンを発行せねば。。

良い週末をお過ごしください。
それでは、また明日。(終電では帰ろう。。)

私は何を間違えたのか?
自らの過ちを認め、都政への提言を記す話題の新刊

「贖罪」― 偽りの小池都政で私が犯した過ち ―

Amazonで購入する

贖罪
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 35歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ