東京から、あたらしくしよう

政治✕美容の可能性を追求する美容師・木村直人さんのヘアショーでモデルしてきた【雑談】

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(日本維新の会 参議院議員 / 東京都選出)です。

本日からいよいよ、旧統一教会にかかるいわゆる「救済法案」等が衆議院で審議入りをしました。明日以降、大臣質疑や参考人質疑、最後は総理入りでも質疑が行われる見込みです。

救済法案審議入り 会期内成立へ
https://www.sankei.com/article/20221206-MLDMA7QKCRMGLEIM4JTSGABIQA/

修正協議も大詰めを迎えていますが、政府答弁の獲得や付帯決議まで含めて、最後の最後まで実効性を一歩でも高めるための努力を続けていきます。

今日は委員会後、前々から懇意の美容師・木村直人さんに頼まれていたヘアショーのステージモデル(?)をやるために恵比寿へ。

「若い美容師にも政治に興味をもってもらいたい」
「美容師ももっと選挙に行って、政治に影響力を持たなければ駄目だ!」

という木村直人さんの熱い想いから実現してしまったこの企画。木村直人さんのネームバリューもあって、なぜか3時間にわたって行われたショーの大トリという(汗)。

全国に美容サロンは20万件、美容師の数は50万人と言われているそうです。就労者の若さや店休日が火曜日ということもあって、投票に行かない人が多いとも言われています。

この人たちが塊になって政治に声を届けたり、また地域にたくさんある美容院が文字通りの「サロン」になって地域交流のハブになったりすれば、美容業界にはまだまだ新たな発展の可能性があるはず。

ということで、私にとっても非常に楽しい経験でありました。木村直人さん、関係者の皆さま、ありがとうございました!

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 39歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ