東京から、あたらしくしよう

維新・代表選についてのご報告とお詫び

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(日本維新の会 参議院議員 / 東京都選出)です。

以下、私は一人の特別党員・一人の馬場伸幸陣営における推薦人の立場で発信しています。選挙の運営や管理に携わる立場には一切ございません。

本選挙期間中はいつもそうですが、念のため。

本日は早朝より維新・代表選挙に関連して、たくさんの党員・支援者の方よりお問い合わせのご連絡をいただきました。お騒がせし、ご心配をおかけしていることをまずもってお詫び致します。

維新代表選 衆院議員がツイッターで応援候補記名「投票用紙6枚」を投稿公開 維新・選管「厳重注意」
https://www.ktv.jp/news/articles/?id=00790

発端として今朝方、馬場伸幸候補の推薦人である維新所属議員(空本衆議院議員)が、SNS上に投票券を取りまとめて投函する画像・内容を投稿しました。

矢継ぎ早に、他の代表候補の紹介党員のご自宅に、馬場伸幸候補からの郵送物が到着する=名簿・住所の流出疑惑が生じる事態が発覚します。

代表選規則等のルール違反が疑われる上記2件について、調査の結果、馬場伸幸候補の選対本部長・井上英孝議員より以下の緊急連絡が発行されました。

発表以上の情報は私自身も持ち合わせておりませんが、本緊急連絡に記載されている通り、ただいま行われている代表選挙において公正性・公平性を歪める行為が一部で確認されたことは事実です。

都道府県支部の名簿が不正に利用され、そこに対して郵送物が届けられてしまったことも、また投票券が他者(推薦人)の手で投函されることも、選挙としてあってはならないことでした。

馬場伸幸候補自身も、選挙管理委員会の調査に全面協力することを表明し、選管の指示・対応を仰いでいるところです。

候補者たちが代表選挙に必死の決意で臨み、また多くの党員がそれを盛り上げようと尽力されている中、真っ向から水を差す事態が発生してしまったことに、悔しく申し訳ない気持ちでいっぱいです。穴があったら入りたいくらい。

特別党員あるいは推薦人の立場として、何かできることはなかったか。そしてこれから党と代表選挙の汚名返上のためにできることはないか、私自身もいま一度真剣に考えたいと存じます。

ご心配をおかけした皆さまに心よりお詫びを申し上げ、現時点でのご報告とさせていただきます。

後半、感情が揺らぎお聞き苦しいところもあって大変恐縮ですが、上記動画でもコメントを致しました。

引き続きのご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

日本維新の会 参議院議員
馬場伸幸候補 推薦人
音喜多駿

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 39歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ