東京から、あたらしくしよう

事実は小説より奇なり。山本太郎参戦で大混戦の東京都選挙区、維新スピリッツでえびさわ支部長が迎え撃つ。

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(日本維新の会 参議院議員 / 東京都選出)です。

今週はデスロードでかなりヘロヘロでして、今日の日記も政局・選挙になることをお許し下さい。

「こうなったら、山本太郎さんも東京選挙区に来ればいいのに!東京を歴史に残る最激戦区に!」

なんて誰かの軽口を聞き流していたら、本当にそうなりました。事実は小説より奇なり。

著名人だらけの東京都選挙区、私が出馬した3年前は波静かな方だったのだな…と振り返って思います。

「空中戦」が主体で、「知名度」がモノを言うと言われる東京都選挙区。しかし私たちは、そこに敢然と立ち向かって一議席をもぎ取るのだと。

生粋の維新スピリッツの持ち主・えびさわ由紀さん。文字通り身体を張って、維新の党勢が今と比較にならないほど小さかった東京で仲間とともに踏ん張ってきた。

私とえびさわさんは政治キャリアは同じ約10年ですが、私の所属政党は5つ目(おい)。比してえびさわさんは維新一筋10年です。

東京都選挙区にえびさわさんをという話が出たとき、マジで一つの異論も出なかったことは宇佐美さんがTweetで指摘している通りです。

私の時なんかはそれはもう(以下略)

確かに著名人ではない。それでも、信念と政策と改革実績がある。

風や知名度に頼らず、ここで「生え抜き」のえびさわさんで議席を獲得することが国政維新&東京維新にとって真に意味があることなのだと、決意を新たに。

動画でもコメントしました。

明日以降も維新の政策を都内各地で訴えるべく、それぞれの持ち場で邁進をしてまいります。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ