東京から、あたらしくしよう

ブログ界の巨星墜つ。BLOGOSがついに更新終了へ。映像への流れの中、それでもテキストの価値は変わらない(はず)

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(日本維新の会 参議院議員 / 東京都選出)です。

ついに我らがBLOGOSが3月末で更新終了、5月で完全閉鎖となります。。

BLOGOS
https://blogos.com/

最大手のブログ転載型ニュース・オピニオンサイトで、良質な言論空間を提供し続けてきたブログ界の雄。

最近の活字離れ&YouTubeの躍進により、運営も厳しいだろうなと思ってはいましたが…いざこうなると本当に寂しいものがあります。

私のHPも、ブログ最盛期の2010年代後半は月間150万PVとかありましたが、今やその10分の1くらいですからね…YouTubeは軽くその3倍は再生回数が回ります。

本日収録してきた宇佐美典也さんとの対談記事は近日中に配信される予定でして、90分に渡ってブログの歴史と愛を語り合った稀有な内容になると思われます(笑)。

その中でした話を一つだけ先出しすると、いわゆるアンチ、批判者の変化がブログ衰退の一つのきっかけではないかという話。

数年前くらいまで、ブログに対してものすごい詳細な批判をしてくる猛者たちがけっこういたのですよ。数字や文章の間違いから、過去の記事との整合性まで調べて矛盾を突いてきたり。

記事に対して記事で反論をしたりと、批判をされたら腹は立つけど、それが自分の言論レベルを高め、またブログ界隈を盛り上げていたわけですね。

しかし今の批判は、Twitter上における罵詈雑言や誹謗中傷が中心で、「これを見て勉強しろ!」とYouTubeのリンクが貼られて終わったり…

こうして、批判者との「健全なラリー」が行われなくなったことも、ブログの衰退・ブログ界の縮小につながったのではないかという話などをしんみりとしておりました。はい。

時代は変わるけど、テキストの価値は不変だと思っています。きっとまた数年後、BLOGOS2やNeoBLOGOSが復活する日がくる!

その日を心待ちにしながら、私はこれからもYouTubeだけにならず、毎日ブログを愚直に更新していくことを改めて心に誓った次第です。

といいつつ動画でもコメントしました。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ