東京から、あたらしくしよう

一枚のカードで戦況をひっくり返す、それがエース。悲願の東京維新・小選挙区初勝利へ、吉村洋文副代表が東京入り

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

選挙戦もいよいよ折り返し地点。

今週は維新の候補者が立っていない、いわゆる「空白区」を回って比例票を獲得すべく、今日は東京13区(足立区の大部分)を駆け巡りました。

夕方からは東京12区に入り、片山虎之助共同代表が十条駅に推参。

夜の赤羽駅前には、吉村洋文副代表が駆けつけて、阿部司候補への投票を呼びかけ。

その後、私は現地には参加できませんでしたが、吉村副代表は新宿へ。こちらでも熱い熱い演説が行われました。

街の雰囲気で維新への期待が少しずつ、でも着実に高まっていることを感じます。

そして明日はなんと半日間(約6時間)、私の地元・北区を含む東京12区に吉村副代表が張り付き、悲願の東京維新・小選挙区初勝利に向けて魂の全力街宣を行います!

東京12区は特殊な選挙区。自民党も、野党第一党の立憲民主党も候補者を立てず、選挙区調整で公明党VS共産党が恒例行事。

有権者の失望は深く、白票・棄権票の数は全国上位となるのが通例になっています。実際に私も成人してから毎回、投票先には頭を抱え続けてきたのです。

しかし今回は、日本維新の会という確かな選択肢があります。

無党派層の受け皿になれる唯一の改革中道政党への期待は高まり、情勢調査は流動的な状況になっています。

正直、まだ誰も維新が勝つとは思っていない。だからこそ奇跡を起こし、政治を変える。

一枚のカードで戦況をひっくり返す、それがエース。押しも押されぬ維新のエース・吉村副代表が来たからには我々も責任重大。

是が非でも悲願の小選挙区勝利をもぎ取るべく、東京12区内7箇所で魂の全力街宣を挙行いたします。

お近くの方はぜひとも応援にきてください!!

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」前代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。3児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ