東京から、あたらしくしよう

「この手の顔は利己的」「サイコパス顔」。メンタリストDaiGo氏を批判する人が、ルッキズム・差別意識に陥る矛盾

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

●「ホームレスの命はどうでもいい」人間と猫の命を比較し… メンタリストDaiGo氏の発言に批判殺到(BuzzFeed)

>動画では、「生活保護の人が生きてても僕は別に得しない」「必要のない命は僕にとって軽い」と発言。さらにホームレスの人たちについては、「いないほうがいい」「犯罪者を殺すのと同じ」など述べている。

上記記事より抜粋、強調筆者

高い知名度を持ち、YouTubeでも非常に強い影響力を持つメンタリストDaiGo氏が非常に攻撃的な発言をしたことで強い批判が集まっています。

言うまでもなく、誰しもがいつ弱者・困窮者に陥るかわからない社会だからこそ、生活保護を申請することはなんら恥ずべきことではありません。

メンタリストDaiGo氏の発言は、ただでさえ捕捉率・受給率が低い生活保護制度にさらにネガティブな影響を与え、また影響下にある若年層などに偏見を植え付けなかねない極めて不適切な発言であると思います。

※なお、メンタリストDaiGo氏は自身の発言について、8月13日22時頃から配信したライブ動画において謝罪を行っています。

ところで、私とメンタリストDaiGo氏の容姿・喋り方が似ているということは、一部で以前から話題(?)になっておりました。

が!

「音喜多の2Pカラーみたい」
「DaiGo=音喜多クローン説」

など、このタイミングで言われたい放題ですね!!あと最初のTweet、その写真はメンタリストDaiGo氏ではなく弟の松丸亮吾さんだ。

と、まあ似ているという言及だけならば、とんだ笑い話で構わないのですが。

まったく私とは容姿の類似以外に関係・接点がないDaiGo氏の発言から、

「この手の顔は利己的で悪賢い、優生思想」
「ああいう系統の顔はサイコパス」

などという批判・中傷までされては、流石にたまったものではありません。

容姿で人に偏見を持ち、差別することを最近では「ルッキズム」と表現するようですが、これらは明確な差別・偏見発言です。

私だけならまだしも、「似たような系統」の人にまで話が広がりかねない主張は極めて悪質であると言えます。

DaiGoそっくり?国会議員にとばっちり 差別発言騒動で「私は別人です」「火消しに追われています」
https://www.j-cast.com/2021/08/13418235.html

…というような憤りをTweetしていたら、J-CASTニュースさんが記事にまとめて下さいました。

なにか違和感はありますが、ありがとうございますm(_ _)m。

何より不思議かつ残念でならないのは、今回のメンタリストDaiGo氏の発言を「差別」「人権侵害」と憤り批判する人が、容易にルッキズムなどの偏見・差別に陥ることです。

こちらの社会学者の方の発言も、経歴・学歴で十把一絡げにして無理筋な批判を行う唾棄すべきものです。

自分と異なる主張の持ち主を批判したいのであれば、容姿や学歴を持ち出すのではなく、自らのロジックで行うべきであることは言うまでもありません。

誰しもが容易に差別や人権侵害の思考に陥る。改めて他山の石とし、行動してまいりたいと思います。

動画でもコメント致しました。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」前代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。3児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ