東京から、あたらしくしよう

中国・全人代での「国家安全法」成立までが最初の勝負。「香港情勢に関する声明文」を発表しました

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

過日のブログでも取り上げた香港に「国家安全法」を適用する問題が佳境を迎えています。

中国の治安維持ルールを香港にも適用し、事実上「一国二制度」を崩壊させる国家安全法は、明日28日にも中国・全人代で成立してしまうのではないかと言われています。

これについて強い懸念を覚えて党内で意見具申をしたところ、昨年に引き続き素早く党公式声明を出すことを決断してもらえました。迅速な対応に心より感謝です。

記者会見直前の調査開始質疑でも、香港情勢について取り上げています。

また、本件は国際的な発信が重要であることに鑑み、初の試みとして党声明文の英語バージョンを作成中です。

こちらは明日28日中にも公表予定ですので、もう少々お待ち下さいませ。

我々の他にも与党自民党では長島昭久代議士や山田宏議員、野党では山尾志桜里代議士など、党派にかかわらず多くの議員が香港のために何かできないかと動いています。

全人代で「国家安全法」が可決されても、法律の施行まで今しばらく時間もあります。

心ある国会議員と与野党を超えて連携し、打てる手をすべて打って香港の「一国二制度」を守るためにともに闘いたいと思います。

コロナ禍で大変な折でありますが、ぜひ皆さまもご注目いただき、声を上げてもらえれば幸いです。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 37歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。37歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ