東京から、あたらしくしよう

本家「維新塾」へ応募完了!締切は16日(月)必着、郵送を急げ

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

昨日で国会が閉会しましたが、来年の通常国会は例年より早い1月10日頃からだと噂されています。

国会が始まると、いきなりドドドッ!と予定が入ってくることがわかったので、レクチャーや陳情を積極的に受けて質問準備などは今のうちからしておかなければなりません。

というわけで今日も議員会館で仕事をしつつ、夜は北区・赤羽で定例の街頭演説会へ。

選挙期間中でもない冬の駅前に、常時20~30名の方が足を止めて演説に耳を傾けてくださいました。

私からは公文書改革・国会改革・香港決議案のお話などを。

お集まりいただいた皆さま、ありがとうございました!

そして閉会したタイミングで論文を書き上げ…満を持して本家「維新塾(5期生)」への応募書類を送付しました!

塾長の浅田均政調会長によると、「音喜多の入塾は、授業料2倍か発言をしない」のが条件とのことで、これは当落が最後まで読めない展開であります…!

応募締切は16日(月)、郵送書類の必着となっています。ぜひこの選考を勝ち抜いて、大阪の塾会場でお会いしましょう^^


「第5期 維新政治塾」塾生募集開始!!
https://o-ishin.jp/seijijuku/

簡潔ながら、本日はこんなところで。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 36歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。35歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ