東京から、あたらしくしよう

「北区を良くする218の政策(暫定版)」発表と、北区政意見交換会開催のお知らせ

日々のこと

こんばんは、あたらしい党代表・北区長選挙公認内定者(笑)のおときた駿です。

本日から横浜市議選がスタート。あたらしい党からは「かしわばら傑」が立候補を届出ました。

さあ、これからは堂々と言える!「かしわばら傑に清き一票を」と!!

明日からは期日前投票も始まります。私も期間中、何度か応援に入る予定です。横浜市鶴見区の皆さま、応援宜しくお願い致します!

さて、仲間たちの応援もしつつ、平行して自分の準備も進めなければなりません。

【ご報告】都議の辞職願を提出し、北区政への挑戦を決意いたしました
https://otokitashun.com/blog/daily/20210/

昨日のブログには非常に沢山のアクセス&個人献金の申込みをいただきました。本当にありがとうございます!

こちらの記事には書き漏らしましたが(記者会見では触れてます)、私は今回の区長選には「無所属」ではなく「あたらしい党公認」として堂々と挑戦したいと考えています。

通常、首長選挙は無所属で挑むのが半ば慣習のようになってまして、政党所属の議員の場合は直前にしらじらしく離党し、無所属となって「自民・公明推薦」などの形で支援を受けるのが通例です(例外は大阪維新のみ)。

たしかに「無所属」の方が幅広く支援を受けられるというイメージ戦略はよくわかりますが、これって多くの場合で事実上はバリバリの政党ひも付きであって、本質ではないと思っています。

表向き「無所属」だからといって、必ずしも公正中立になるわけではなく、大事なのは情報公開などをフラットに行って区民と向き合う姿勢ではないでしょうか。

「自分が選挙に出て、党のメンバーを見捨てるのか!」

というご意見もありましたが、むしろ大将がリスクを取って出陣しない戦に勝利なんてないと思ってます。

このあたりも含めて、区民の皆さまにしっかりとスタンスをお伝えしていく次第です。

補足の前置きが長くなってしまいましたが、昨日記者会見で示した主要なもの以外も含めて、いわゆる「公約集・政策集」として準備しているものを公開したいと思います。

北区を良くする218の政策(3.29暫定版、誤字修正)

EXCEL→PDFそのままで申し訳ありません。「暫定版」としているのは、選挙戦ギリギリまでブラッシュアップを図りたいと思っているからです。欲張りなので。

参考にした他都市の先進事例なども敢えて残すことにしまして、皆さまにも参考にしているもの・目指すべきものをわかりやすく示しました。最終盤は体裁を整えて専用ウェブページに別途アップします。

これらのすべてが実現すれば、北区は大きく変わる、飛躍するものと確信している、珠玉の政策集です。

こうした政策・公約についての意見交換を行うため、告知も短い中ではありますが、区政意見交換会を実施したいと思います。

プレゼン内容は記者会見と重複する部分がありつつも、メインは質疑応答にして、できるだけ多くの方からご意見を頂戴したいと考えています。

私の会は例によって区民以外の方もご参加いただけますが、目的が目的なので(笑)、申込多数となった場合は北区民の方を優先させていただければと。

会場広めなので、大丈夫な気もしますけど。

【概要】
4月8日(月)、12日(金)両日ともに19時~20時頃まで
●北とぴあ7階 第2研修室(定員約100名、先着順)
●参加無料、お子様連れ歓迎、特別な配慮が必要な方は事前にご連絡下さい

詳細と申込みは、最下部の申込みフォームよりお願い致します。

地元・北区を良くするため、情報公開と相互コミュニケーションを基本として、時間の許す限り活動をしていきます。

ぜひとも一人でも多くの方にご参加いただき、また個人献金などによるご支援もお待ちしております!(切実)

おときた駿への献金のお願い
https://otokitashun.com/contribution/

それでは、また明日。

お名前 *
本名・フルネームでご記入ください。
郵便番号 *
ご住所 *
お電話番号 *
メールアドレス *
参加するイベント *

参加人数 *
お申込者様を含めた合計人数をお選びください。
何をみて申し込みましたか?
「その他」の方はこちらにご記入下さい
おときた駿のイベントに参加したことはありますか?
ご意見・その他

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 35歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。35歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ