ひらけ、東京!!

大激戦の新宿区長選がスタート。現職区議からの情報を得て、11日(日)までに選挙へGo!

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

来週の決算特別委員会・締めくくり総括質疑に向けた準備が進む中ですが、東京都の中心部・新宿区で区長選がスタートしています。

現職VS左派系候補の一騎打ち構図ということで、なんだいつのもパターンかーこれは現職の楽勝だな!

…とか思っていたのですが、左派系候補に立憲民主党の支持がつき、いわゆる「野党統一」が実現したことで見通しは一変。


(前回2014年結果。選挙ドットコムより)

・新人同士の一騎打ちだったとはいえ、前回の結果を見てもそれほど差がないこと
・直近の衆院選では、野党統一候補(海江田万里氏)が勝利していること

などもあり、今回は一進一退の攻防が続けられているようです。

現職の吉住候補は元自民党都議らしく、手堅い区政運営を4年間行ってきたように思えますが、反面、他の青年首長たちに比べると目新しい政策を打ち出してきたとは言い難い面があります。

一方で「野党統一」ののざわ候補については、「給食費無償化」など財源に比して費用対効果が極めて疑わしい共産党的政策が目立ち、議会構成を考えても正常な区政運営を行えるとは思えません。

こうした状況を受けて、新宿区議会に1議席を要する「あたらしい党」としては、どちらの陣営にも組みせずに中立を保つことに致しました。

現時点でもうひとつの選択肢を示せないことは我々の力不足でもあり、忸怩たる思いもありますが、その分中立の立場から、現職の伊藤陽平区議が区長選に関する積極的な情報発信を行っています。

ブログ・Twitterでは投票日まで毎日、区長選に関する情報を提供していくということですので、新宿区民の皆さまはぜひともこちらを参考にしながら、11日(日)までに投票所に足を運んでいただければと思います。

また、政治議論の新たなプラットフォームである「PoliPoli」でも、活発な議論が行われています。

こちらのアプリをまだ入手していない方は、ぜひともスマートフォンに入れていただきまして、色々な質問をぶつけてみて下さい。

なお現在PoliPoli登録政治家の中で私は、石破茂氏と「いいね!」数の1位を競っています

あと30いいね!ほど集まると、PoliPoli政治家ナンバーワンの称号が得られますので、ぜひとも私のプロフィールに「いいね!」をしてくれると嬉しいです。

PoliPoliの入手はコチラから。
※現在はiOSのみ。近日中にアンドロイド対応予定とのこと

目指せ石破超え!それでは、また明日。

私は何を間違えたのか?
自らの過ちを認め、都政への提言を記す話題の新刊

「贖罪」― 偽りの小池都政で私が犯した過ち ―

Amazonで購入する

贖罪
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 35歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ