東京から、あたらしくしよう

空に消えてった打ち上げ花火

日々のこと

タイトルは昨日中止になった隅田川花火大会へのオマージュ。

さて、最近重たい話題ばかりだったので、
少しは普通の近況なんかをば(議会活動もしっかりやります)。

夏まっさかりです!
Facebookを見ると、議員の皆さまが
盛んに地域の夏祭りに参加している書き込みや写真が散見されます。

…議員って、祭りにどうやって参加すればいいんだろうか。。(汗)

よく来賓とかでテントに議員さんがいるぢゃないですか。
んで放送で紹介されて、スピーチなんかするじゃないですか。

あれ、どうやったら参加できるんですかね?
待ってても招待なんて来ないぞ…?
※招待される場合もあります。

もちろん、自分が住んでる地域は元々のつながりがあるので
そこから人脈をたどっていくのですが、隣町になったとたんに
右も左もわからなくなる現代っこ…政治活動始めたのが、今年の冬からなもので。。

というわけで、明日は十条の夏祭りを主催している
自治会の会長さんのところに突撃訪問でもしてみます。

議会活動もそうですが、まだまだ地域への「議員」としての
溶け込み方も右も左もわからないことばかりです。

「他の政治家の人がそうやってるから」

同様にそうするのではなく、果たしてこれは
本当に政治家として必要な活動なのかどうか?

それも見極めながら、一つひとつ学んでいきたいと思います。

気付けば、20代最後の夏!
充実したものにしていきたいですね(^^)

それでは、おやすみなさいませ。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 36歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。35歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ