ひらけ、東京!!

くじ番号で「1番」、託児スペースは大盛況、プライムニュース出演…都議選初日ダイジェスト

日々のこと

本当に多くの人の支えがあって、23日8時30分過ぎ、無事に立候補届が完了して「候補者」になることができました。

「公営掲示板にポスターを貼り始めるまで(立候補が完了するまで)、何があるかわからない」

と言われるのが政治の、選挙の世界です。公認をもらいたかった・立候補したかったけど、叶わなかった仲間たちもいます。

そうした方々の想いも背負い、身が引き締まるところです。

ポスター番号は、都民ファーストの「1」を引き当ててくれました。幸先良し!

今回のおときた駿陣営の目印は、オレンジ色の「I LOVE 北区」Tシャツです。

出陣式には久喜市の貴志市議、板橋の松島区議、地元北区から齋藤りえ区議の地方議員の皆さまや、山田太郎前参議院議員、早川忠孝元衆議院議員などが駆けつけてくださいました。

無所属になった、渡辺よしみ参議院議員も応援に駆けつけて、王子駅前は大盛況。

葛飾区から梅田区議や、この後は狭山市から三浦市議なども来ていただき、改革派議員たちの後押しを受けました。

子育て世代が陣営の中心、裏側では託児スペースが大盛況。良い子にして遊んでいてくれていたようです(^^)

夜はタクシーに乗り込んでお台場フジテレビへ。「プライムニュース」で各会派幹事長と政策論議。投票先の参考になったのではないでしょうか。

もっとしっかりブログ書く余裕あるかな、と思っていましたが、やっぱり初日はバタバタで無理でした!キリッ

まずは目先の週末を乗り越えて、なかなか現場に来れない皆さまにも、政策や雰囲気をお伝えしていきたいと思います。

初日、多大なるご協力をいただいた皆さまに心からの感謝を。

それでは二日目、行ってきます!

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ