東京から、あたらしくしよう

【※追記→記事を非公開に致しました】(現時点で)科学的根拠の弱い「発達障害」を支援することの困難さ

日々のこと,

2016年4月11日

こちらの記事に関しては掲載後、多くのご指摘・ご意見をいただきました。

おときた駿議員のブログ記事「(現時点で)科学的根拠の薄い「発達障害」を支援することの困難さ」に対するtwitter上の批判まとめ
http://togetter.com/li/874495

本記事が一つの情報筋のみから意見を聞いた直後に書かれたのは事実であり、物事を片面から捉えたものであったと反省しております。

現在も発達障害については勉強中の身ではありますが、偏った情報が含まれている可能性が高いこちらの記事は、いったん非公開とさせていただくことに致しました。

もちろん、過去の議会発言・発信についてなかったことにするつもりはございません。どのようなご指摘があったかは、上記のリンクでおわかりいただけるかと存じます。

発達障害の方々に真に必要な支援が実現できるよう、今後も調査研究・議会活動に邁進してまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


Tags: ,

ページトップへ