東京から、あたらしくしよう

超重量級イベント!若者たちと衆議院選挙を振り返るイベントを開催します>12月19日(日)20時~

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

いよいよ来週からスタートする予算委員会での質疑準備が加速してきました。

衆議院のNHK入り予算委員会、維新の出番は12月14日(火)。議席増に伴い、質問の持ち時間が約2時間半にグレードアップし、

藤田文武 幹事長
足立康史 国会議員団政調会長
岩谷良平 副政調会長
小野泰輔 副政調会長

の4名が登壇します。

続く参議院では16日(木)が維新の登壇予定となっておりまして、

鈴木宗男 国会議員団副代表
音喜多駿 党政調会長

がバッターとして確定いたしました。約2年前、初めてテレビ入り予算委員会に立たせてもらったときも、鈴木宗男議員とのタッグだったことが懐かしいです…!

当時の予告編動画。
実際の質疑の模様はこちら。

鋭い質疑・提案ができるよう、この週末も鋭利準備を進めてまいります。

さて、ここからは告知です。

来週19日(日)20時から、維新学生局&学生部主催で衆院選を振り返るオンラインイベントを開催します。

>若者視点で衆院選を振り返る オンラインタウンミーティング 開催決定!(お申し込みもこちらのページから)
https://ishin-students.com/2021/12/03/youthtownmtg/

先の衆院選で「躍進」と評された維新。出口調査における世代別支持を見ると、もっとも強いのは30代~40代の現役世代からによるものでした。

10代~20代でもそれなりの支持は獲得したものの、まだまだ若い世代には浸透が足りない。若年層に維新の政策をもっと伝えることができるはずだ!

ということで、そのきっかけを作るべく企画されたのが本イベントです。まずは実際に衆院選を闘った議員たちと学生部、そして一般参加の若者たちで先の衆院選をざっくばらんに振り返ります。

企画した当時は新体制の発足前だったので、期せずして党幹事長・政調会長が参加するという超重量級イベントになってしまいました(汗)。

維新学生部に入会していない方でもお申込みいただけます。マスコミからの取材も歓迎です。

参加希望やお問い合わせは、上記のイベントページまたは学生部のHPからお気軽にご連絡くださいませ。

そして「維新塾 in Tokyo」の入塾申込締切も12月20日(月)と迫っています。

こちらも沢山の方のご応募をお待ちしています!週末の間に志望動機を書きましょう!

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
音喜多駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 38歳
1983年東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ社員を経て、2013年東京都議会議員に(二期)。19年日本維新の会から公認を受けた参院選東京都選挙区で初当選。21年衆院選マニフェストづくりで中心的役割を担う。
三ツ星議員・特別表彰受賞(第201~203国会)
ネットを中心とした積極的な情報発信を行い、ブログを365日更新する通称「ブロガー議員」。ステップファミリーで三児の父。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook 音喜多駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ