東京から、あたらしくしよう

次女、4歳になる&長女、中学受験に(ようやく)本気になるの巻【超雑談・ステップファミリー奮闘記】

日々のこと

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

本日はすくすくと育った次女が無事に4回目の誕生日を迎えました。

身長約100cm、体重13kgとやや小型ですが、大きな怪我や病気をするわけでもなく、本当に親孝行な娘に育ってくれています(親バカ)。

なお、我が家は家庭内派閥政治なので、次女に派閥を聞くと「パパ派!」と回答が返ってきます。

でも妻が近くにいるときは「どっちも派!」と答える高等テクニックを身に着け始めたので、政治家に向いているのかもしれません。

世襲しませんけど(地盤も後援会もないし)。

変顔している長女は12歳で、完全に「となりのトトロ」におけるさつき(12)とメイ(4)状態の1年が始まります。

次女にはとうもろこしを抱えて行方不明にならない程度のおてんば具合で、元気に育って欲しいものです^^

そして小学6年生の長女はと言えば、中学受験まで3ヶ月を切ったタイミングでようやくエンジンがかかってきたようです。

遅いよ!!

・ダンス部がある
・家から近い
・共学
・友達もたくさん受験する

ということで、かえつ有明中学にどうしても行きたいようですが、漫画とアニメとダンスに没頭してきたツケが存分に回って偏差値が合格ラインに足r…

あれこれと情報を募集したところ、その中学には「アクティブラーニング入試」というグループディスカッション形式の受験などもあり、中学受験を乗り越えてきた親として全弾撃ち尽くしスキームでやるだけやってみようと思います。

そんな長女は今朝方も、過去問の冊子を横においてスマホを熱心に操作し、何か調べ物をしているのかと思いきや、

「パパ!私の手相、すっごく良いみたい!!だから受かるよ!!」

勉強しろよ!!!


(一緒にハヤシライスを作ったよの次女)

そんな音喜多家の週末バースデーな一日、果たして長女の受験は三ヶ月後にどんな結末を迎えることやら。

暖かくご声援をいただければ幸いです。

とーちゃんも子どもたちの未来のために、明日からいっそう頑張ります!!

それでは、また明日。

個人献金のお願い
ボランティアスタッフご登録のお願い
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 37歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。37歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ