東京から、あたらしくしよう

ニラレバ炒めという、極めて理不尽な料理について【雑談】

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

明日の都議会閉会日に向けて、討論原稿など死ぬほど書かなければいけないものがありまして、まさかのこのタイミングで雑談です。

あ、会派総会はやりましたので、本日の動きや昨日の総括などはこちらをご覧くださいませ。

今日は妻が夜予定あり&やや体調不良ということもあり、19時まで続いていた議運はやながせ幹事長に任せて帰宅し、夕飯を作っていたのですね。

妻のリクエストで、レバニラ炒めを。

改めて作ってて思ったんですけど、このニラレバ炒めってマジで理不尽な料理ではないですか?

・レバーの臭みを抜く、下味をつける、揚げおきするなど複雑な手順
・上記を丁寧にやると、どう頑張っても小一時間かかる
・他の炒めもの料理が5~10分でできることを考えると怒りが湧いてくる
・しかも食べ始めるとあっという間になくなる
・そして私はレバーが苦手で食べられない

ほら!!理不尽でしょう!!!

まあ5点目は完全に自己都合としても、レバーを普通の豚肉に変えればマジで5分で済みますからね…。

やはりこれは、中華料理屋で注文するのがもっともコスパが良い料理だと改めて確信しました。でも、ひと手間かけた手料理レバニラ炒めのほうが美味しいから不思議なんだよなー。

レバー食べてないけど(今日は豚肉も入れました)。

あと忙しい時に限って子どもが寝なかったり、パソコンのタイピングに異常に関心を示したり、しかし鬼のように可愛いので許してしまったりと、やはり世の中は理不尽なことだらけですね。

というわけで、ようやくこれから討論原稿の仕上げを頑張ろうと思います。ぬおおお!

明日28日は13時から都議会本会議、私も議決前の「討論」に立ちます。ネット中継あり。

そして本会議終了後、各種報道が先行している区長選挙への対応については、記者会見を開いてご説明させていただこうと思っておりますので、そちらをお待ち下さいませ。

それでは、また明日。

個人献金のお願い
オンラインサロンメンバー(党員)募集!
おときた駿

音喜多駿/おときたしゅん
参議院議員(東京都選挙区) 35歳
1983年東京都北区生まれ。海城中・高校→早稲田大学政治経済学部を卒業後、モエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、都議会議員に(二期)。 地域政党「あたらしい党」代表。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、政治や都政に関するテレビ出演、著書も多数。35歳、二児の父。日本維新の会から公認を受けた参院選にて初当選、参議院議員に。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿
東京維新の会公式Instagram @tokyo_ishin


ページトップへ