ひらけ、東京!!

小池百合子知事、自民党を離党し都民ファーストの会代表に就任。総決起大会で、いざ闘いの舞台へ!

日々のこと
LINEで送る
[`evernote` not found]

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

本日は公認者48名が一同に介し、都民ファーストの会総決起大会が行われました。

これに先立ち、小池百合子知事がついに都民ファーストの会代表に就任。さらに、自民党へも離党届を提出したことを明らかにしました。

私としてはこれまでも折に触れて、

「知事はきちんと、有権者の方が判断しやすいような選択をして下さるのではないか」

と述べてきましたが、この自ら改革の先頭に立つという知事の決断を重く受け止め、また非常に心強く感じているところです。

都民ファーストの会=小池百合子知事の東京大改革を進める勢力、という認知の拡大を図るとともに、二元代表制の意義を失わないよう、党内議論を活発&オープンにしていく組織風土をともに創り上げていきたいと思います。

公認証も発行され、身が引き締まりますね。

おじま紘平(練馬)、平けいしょう(板橋)、ひぐちたかあき(千代田区)さんらの若手とぱしゃり。タスキをつけると一気に選挙モード。

初めはたったの3人での知事登庁からスタートした勢力が、こうした大所帯になったことも非常に感慨深いものです。

なお、小池知事の代表就任に伴い、野田数前代表は党幹事長に就任します。たまに私が「党幹事長」だと誤解されている方がいまして、降格を心配する声もあったようですが(笑)、私の役職はこれまでもこれからも

「都議団幹事長」

です。党運営の責任者ではありませんが、議会運営に全面的に担いつつ、現職として党勢拡大や新人のサポートに努めていく予定です。

候補予定者全員当選を目指し、私も微力ながら力を尽くしていきたいと思います。

明日は一般質問の出番のため、簡潔ながら本日はこんなところで。

それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿

LINEで送る
[`evernote` not found]

ページトップへ