ひらけ、東京!!

気になる?!都議会議事堂のトイレの配置

都議会の話

本格的な議会が始まるのは9月からなのですが、
所属する警察・消防委員会の方では初の公務が!

IMG_2007

8月27日に行われた

日野消防署新庁舎落成式

に、特別来賓として参加させていただきました。

委員長が代表してスピーチしたので特に出番はなかったのですが、
あんな大勢が集まる式典で前(来賓席)に座るなんて生まれて初めてだし、
控室では市長よりも上座に席があるし、緊張しましたが非常に良い経験になりました。

式典後は、最新の消防庁舎を内見。
住民の安全を守る最新鋭の設備について学習いただき…

IMG_2004

屋上にはソーラーパネルも!

IMG_9513

帰り際には、パリっと決まった消防総監と記念に2ショット。
議会の場からも、より良い消防行政が行われるように
しっかりとバックアップしていきたいと思います!

さて、余談(むしろ本題?)なのですが、
先日知り合いが控室に来た際にあることが話題になりました。

「なんかこの建物、女子トイレが手前にあるね

IMG_0468

…そうなんです!

意識している人は少ないかもしれませんが(男性は特に)、
トイレが端にある建物の場合、普通は女性用トイレが奥にあるんですよね。
おそらく主に防犯上の理由で。

都議会議事堂はシンメトリー(左右対称)になってる建物でして、
基本的に各階その両端にトイレがあるようなんですが、なぜか男性用が奥にあるんです。

残念ながら特に

「それには、こんな政治的な理由がっ!!」

というオチはなくて(汗)、単に気になっているだけなんですが、
どなたが理由や事情をご存じでしたらぜひ教えて下さい。
(特にないのかもしれないけど)

都庁の本庁舎の方も、同じなのかな?
もしかして、参考にしたはずの国会議事堂も??
ああ、色々と気になってきてしまった(笑)。

今度行ってみます|д゚)
それでは、また次回!

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ