ひらけ、東京!!

上京2年目の19歳、「政治」や「政策」に初めて触れる【インターン生日記】

はじめまして!私、おときた駿事務所インターン一期生のT山(仮)と申します。

4128400856550
(写真一番ひだり)

インターン日記の栄えある初稿という事もあり、
この投稿が日記の方向性をある程度形作ってしまうかもしれないという、
ある意味大役を任されている訳です。

私自身、どういうキャラ付けで書いていけばよいのか
迷っている部分もありますが(笑)、お手柔らかにお願いします。

あえて、自分のキャラ設定をさせていただくと、
良くも悪くも「普通」の大学生に一番近い存在であるという事が挙げられます。

カラオケ大好き!今時ファッション大好き!
血液型トーク大好き!というミーハーな意味ももちろんですが、

地方独自の政策や区ごとのデータ・ランキングって、どこでどうやって知るんですか?
そもそも都議会議員は普段何をしているんですか?という超初歩的な疑問から
インターンがスタートしてしまう位、極めてまっさらな状態でここにやってきました。

もちろん、様々な関係者様とお会いし、恥ずかしくないように予習、復習等
一生懸命頑張っていきたいですが、ある意味この「素人感覚」を忘れずに、
インターン生としての自分だけでなく、ごく普通のティーンエイジャー代表として
心の隅で各方面にツッコミを入れつつやっていけたらと思います。

今後とも、よろしくお願いします。

前置きが長くなりました。

本日は、おときた議員によるインターンのイントロダクション、
そして今後の活動に向けてのミーティング、その後は懇親会が開かれました。

イントロダクションでは、都議会議員は何をする仕事なのか、
普段のスケジュール等を教えていただきました。

そして、私たちが今後行っていくインターン内容についての説明の後、
インターン生同士で研究していきたいテーマ決めを話していく、という流れでした。

そうそう、言い忘れてました。「ブロガー議員」として名高い
おときた議員のインターンという事もあってか、ミーティングもとにかくハイテクです!

聴覚にハンディキャップを抱えているインターン生に配慮し、
googleドキュメントで会議中の発言を大画面のディスプレイに映しつつ進行されました。

インターン生含め全員がパソコンに向かいつつ会議をするのは、
議員インターンではなかなか珍しい光景なのではないでしょうか。

本題ですが、私たちの主な活動は2つです!

・政策立案調査
・議員活動のサポート

20160405インターンイントロダクション01

政策立案調査では、都政に関してのレポートを作成し、
チラシにしてポスティングをするのが主な活動です。
議員活動のサポートでは、街頭演説のお手伝い、ポスター貼り、戸別訪問をします。

初めてインターンに来て考えたことですが、おときた議員の都政レポートを見て
初めて北区の人口増加率が23区内でワースト1位である事を知り驚かされました。

そして、自分の住んでいる市の諸問題も知らないばかりか、
当初の疑問その1でも書きましたが、現時点で自分の住んでいる市や区のデータは
どうやって調べるのか、それすら全く知らなかった
自分に気づきました。

もし、人口増加率ワースト1位が改善しワースト10位になっていたとしても、
なぜ改善したのかわからない、その前に10位になったことすら
知らなかったのかもしれません。

若年層の投票率の低下が嘆かれていますが、調べる方法を知らなければ、
そして、その仕組みが不十分であれば判断のしようがない。

だから私は、政治初心者代表として特にこの活動に力を入れ、
わかりやすい言葉で一緒に考えていただけるような発信を心がけていきたいと思います。

そして、そこで「素人感覚」、一人のティーンエイジャーとしての
心の中のツッコミを忘れない事がいつか生きてくるのでは、と思っています。

そして、今後の活動に向けての話し合いでは、
各々の研究してみたいテーマをブレストし、
レク(関係者からの聞き取り)を行う予定等を話し合いました。

保育、LGBT、障害者雇用などホットなテーマや、
「&Tokyoロゴの費用対効果」等といった難しそうなテーマもブレストされました。

余談ですが、一年前まで地方民だった私は「&Tokyo」の存在を知らず、
出鼻をくじかれひっそりググってしまいました(笑)

日常生活の中にも、行政の関わっている様々な取り組みが潜んでいるので、
意識して常にアンテナを張っていることが大事なのだと気づかされました。

そして、懇親会では、美味しい海鮮やお蕎麦をいただきながら、顔合わせが行われました。

視察に行ってみたい場所の話し合いが行われたり、
UDトークというコミュニケーション支援アプリを皆で試してみたり、
和やかな雰囲気で進行しました。

「&Tokyo」の件もあり、さらに会議中にG-mailの取得に手こずりまくっていた自分
は不安でいっぱいの中で参加させていただいた訳ですが(笑)

リーダーのS野氏(仮)からどんどん頼ってほしい、がつがつ意見を言ってくれて大丈夫だよ、
という温かい言葉をいただいたことで、自分らしさを出しつつ、
半年間積極的に頑張っていこうと前を向いて家路に着くことができました。

メンバーの皆さん、ありがとうございました!
そして、半年間よろしくお願いします!

(インターン生・T山)

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ