ひらけ、東京!!

【議員の源泉徴収票、公開中!】よいこの確定申告

日々のこと

3月といえば…恐怖の花粉シーズンなのですが、
今年はそれに加えて厄介なシロモノが立ちはだかりました。

そう、サラリーマン時代は無縁だった、確定申告!!

とはいえ、議員も給与所得者であることには変わりなく、
単に2013年は給与を2箇所からもらったので申告が必要になっただけで、
自営業者の方々の苦労に比べればなんてことありません。

…なのですが、とにかく

「確定申告=面倒くさい」

という負のイメージしかなかったもので、議会中で
忙しくなるとわかりきっていたのに、今週まで先延ばしにしておりました(/・ω・)/

しかし最近は「e-tax」なるシステムを使って
インターネット上ですべての確定申告ができるとのこと。
なんという21世紀!早速それで申請しよう!

と勇んでみたところ、

「e-taxにはICカードライタの(店舗での)購入が必要です

…なんじゃそれー!
ちっともインターネット完結できないじゃん!!

と絶望して一時期は脱税すら決意したのですが、
ウェブ上で書類作成できる確定申告書作成コーナーは思った以上に便利です。

所得税(確定申告書等作成コーナー)
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm

手持ちのデータを該当箇所に入力していけば、
自動で計算して書類までボタン一つで作成してくれます

写真

議員の源泉徴収票どーん。
7月23日からの任期で、6,784,876円が支払われました

最初は

・支払い金額
・給与所得控除後の金額
・所得控除の額の合計額
・厳選徴取税額

の相関関係が全然わかんなかったりしたのですが、
このページを見たらだいぶクリアになりました。

No.1410 給与所得控除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

ふーん、所得税ってそういう仕組みだったんだ…←
ほんとサラリーマンだけやってると、このあたりが
肌感覚でまったくわからないので危ないですね。。

この議員の源泉徴収票のデータに加えて、
年頭まで所属していた会社のものを入力すると、
あっという間に印鑑だけ押せばいい書類が出力されます^^

これを印刷して税務署に持参 or 郵送すれば楽チンですね!
ビバ国税庁!霞が関に万歳三唱!!

追加納税額:140,700円

神は、死んだ。

というわけで、還付どころか追納になる可能性もある確定申告ですが、
対象者の方々は申告漏れがないようにご注意ください!
例え嫌でも、ちゃんとやりましょう!ビバ国税庁…。

各申告の締め切りは以下の通りです。

・ 所得税及び復興特別所得税・・・平成26年3月17日(月)
・ 消費税及び地方消費税・・・平成26年3月31日(月)
・ 贈与税・・・平成26年3月17日(月)

予定外の出費で打ちのめされた私は
しばらくは引きこもって議会活動に専念させていただきます…。
お金は天下も回りもの!回りものっ!

それでは、今日はこの辺で。
明日から昼食は立ち食いソバにしよう。しょぼん。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ