ひらけ、東京!!

政治家と年賀状etc

日々のこと

写真

明けましておめでとうございます!

大晦日と正月は気のおけない友人たちとゆっくり過ごし、
本日からぼちぼちと政治家としての活動を開始しています。

お正月と言えば「年賀状」ですが、案外と
政治家は年賀状を送るのに制限があることは知られていません。

答礼(つまりお返事)のため、手描きのみOK

というのが、政治家の年賀状に対する取り決めです。
これは公職選挙法において

「有権者に対して、専ら挨拶を目的とする書簡を送付してはならない」

という取り決めに準じているものです。

これを許可してしまうと、選挙期間中以外の事実上の選挙活動になってしまいますし、
お金や名簿のある政治家・候補者が無限に有権者に対してアピールできてしまい、
不公平にもなりかねないからですね。

厳密には「有権者」のみなので、明確に自分の選挙区外の方には
出してもOKみたいなのですが、なにか間違いがあったら嫌だし、
自分が次にいつどこからどんな選挙に出るかもわからないので(?)、

今回は一律に答礼のみとさせていただきました。申し訳ありません。
そんなわけで、今朝から手書きで宛名書きを始めておりますので、
年賀状をお出し下さった方はいましばらくお待ちくださいませ…

さて、本日は午後から近所の神社にご挨拶に行ってきたのですが、
とある地元の議員さんの事務所に立ち寄って秘書の方と
年末年始の過ごし方についてお話したところ、

「年越しの瞬間は休んでた?うちの先生なんか夜中2時過ぎまで神社にいたわよ!」
「呼ばれた新年会だけ出てるようじゃ駄目。地域新聞や回覧板に目を通して、
 声がかかっていない会合でも勝手に行って、全員に挨拶しなきゃ!」

Oh…やっぱり、そういうものなのですね。。

明日は駅伝見ながら年賀状の宛名書きを終わらせて、
午後から精力的に地域まわりを行おうと思います。
4日には、街頭で新しい都政レポートも配布します!

本日も自民党・共産党の街宣車が街を走っていましたし、
政治家というのは本当に心休まる時がないな…と痛感しつつ、
なんとか食らいついてこの世界で生き抜いて行きたいですね。

皆さまにおかれましては、良い年始をお過ごし下さい。
本年も宜しくお願いいたします。次回は今年の目標でも書こうかな。。

ではでは。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ