ひらけ、東京!!

「現職有利」と言われるルールの中で。

日々のこと

いよいよ、自分の政策レポートをお配りできるのもあと2日となりました。

公職選挙法の規定により、地方自治体の選挙では
告示以降は個人のチラシは一切配布が禁止になります。
ポスターも、公営掲示板以外には掲示できません。

これが、公職選挙法は特に地政で「現職に圧倒的有利」といわれる理由です。
(国政選挙では、決められた枚数まで配布可能)

選挙期間中にできるのは、街宣車からの放送と街頭演説のみ。
そこで自分の主義主張や、政策をすべて伝えて有権者の審判を仰がなければいけません。

とても困難なことです。
ほとんど、不可能とさえ言えるでしょう。

特に自分自身の最大の強みであると認識している
「文章」で政策や自分をアピールできないのは、本当に厳しい条件です。
もともと地盤看板がない上に、手足を縛られた状態でリングに上がる気分。

でも、そんな状況を変えるためには、まず今あるルールで闘って勝って、
自分たちでそれを正していくしかないんですよね。それが、民主主義の原理原則。

というわけで、最後の1分1秒まで、自分の想いを載せた文章を
有権者に届けるために、今日も遅くまで多くの友人達とともに
北赤羽駅で政策レポートの配布を行いました。

IMG_9134

本日の特筆事項としては、
足早に去っていくマスクをした全身ピンク色の人と
目があったので追いかけていってチラシを渡したら、

林家ペーさんでした。笑

北区に住んでる有名人として知っていましたが、北赤羽にお住まいだったんですね!
チラシと名刺を渡して固い握手を交わしたところ、

「何かの縁だから、応援しますよ!周りの人に言っておきますね!」

とおっしゃって下さいました!
パー子さんがいなかったので、写真を撮られなかったのが残念です。←
というか、ペーさんと写真撮ってもらえば良かった…

夜遅くまで駅立ちをしていると、色々な出会いがあるものです。
そんな日々も、いよいよあと11日。

まだ極寒だった時期から、汗ばむ季節まで立ち続けてきました。
それが終わってしまうのが、なんだか信じられないような、変な気分です。

こちらで皆さまに文章で近況をお伝えできるのもあと1回。
去りゆく時間を惜しみながら、とりあえず明日も1日、
北区内を駆け巡ります!おやすみなさいませー。

個人献金のお願い

5月11日開催 みんなの党基調講演会お申込み

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ