ひらけ、東京!!

39.7℃の高熱→緊急外来→RSウイルスと判明…【雑談】

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

おすわりも安定してきて、可愛いざかりの次女(生後半年)ですが、ここのところずっと風邪気味。

ついに一昨日、熱が39.7℃まで上がり、深夜に緊急外来へ。

診断の結果「RSウイルス陽性」とのことでした。

RSウイルス…?と思ったのですが、乳幼児が感染しやすいウイルスで、風邪と同じような症状を引き起こすようです。

参考:RSウイルスって何?
http://rsvinfo.net/about/index.html

インフルエンザのような類ではないものの、熱が下って症状が落ち着くまでは保育園に行くこともできず、夫婦ともに議会中。。

今回は病児に対応しているベビーシッターさんに依頼することに。目玉が飛び出るほど高い!(泣)

寝苦しいようで、昨晩もずっと夜中にぐずっていて、それに対応している妻もヘトヘト。さらには長女も微熱気味。

4月のノロウイルス感染に引き続き、第二の試練に突入している我が家。早期の快復を祈るばかりです…。

来期は引き続き、行政による病児保育の支援充実などにも取り組んで行きたいという思いを新たにした次第でした。

それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ