ひらけ、東京!!

第4回定例会スタート -猪瀬都知事所信表明-

都議会の話

本日29日13時、都議会第4回定例会がスタートしました。

スタート日のメインイベントといえば、
定例会に当たっての都知事からの「所信表明」。

<猪瀬知事>「深くおわび」都議会で謝罪 5000万円借用
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/inose_receiving_money/?id=6098946

当然のことながら今回は、猪瀬都知事の
一覧の「徳洲会マネー」の件が注目されておりまして、
傍聴席には見たこともないような報道陣の数が( ゚д゚)

開始前、猪瀬都知事が着席すると傍聴席から

「猪瀬!スジを通せ!!」

との絶叫が響き、開会前から
退席者を出す緊迫した展開がありました。

さて猪瀬知事からの発言ですが、
議会での発言は違えれば偽証になりますので、
記者会見のように中身が二転三転されることは許されません。

また我々都議会議員にしても、記者会見を通じたコメントしか
知事からはいただいておりませんでしたから、
この度の彼の説明には注目をしておりました。

しかしながら…予想通りと申しますか、
猪瀬知事から議会に対しての説明も記者会見のレベルを超えることはなく、
一都民感覚として納得できるものではありませんでした。

「先々の生活の不安から、個人として借用した」

とのことですが、5000万円といえば
都議会議員の年収のおよそ三倍です。
どんな暮らしをすればそんな生活費が…(驚)。

民間登用の副知事時代の年収はわかりませんけど、
都知事の年収もおよそ2600万円と言われており、
年収も二倍ものをお金を「無利子・無担保」で借り入れなんてありえるのでしょうか?

議会での説明は謝罪こそ入ったものの非常に簡潔で、

「説明になってない!」
「都庁の職員なら、懲戒免職だぞ!」

などの声が飛びました。
(予想よりは静かなものでしたが)

その後に行われた記者会見で知事からは

「今後も議会には説明を尽くしていく」

とのことでしたので、次に続く代表質問・一般質問を通じて
議会側は都知事にしっかりと説明を求めていきます。

写真 (2)

こんなフォーマットが世間に出回って、
揶揄されないようにしっかりと責任を果たして欲しいですね!

我が会派からは、上田令子都議が一般質問に立つ予定です。
下記が議会日程となりますので、
お時間のある方はぜひともご注目ください。

12/5(木)13:00~ 代表質問(みんなの党は出番なし)
12/6(金)13:00~ 一般質問(上田令子都議登壇予定)
12/13(金)13:00~ 討論・議決(おときた駿登壇予定)

私も最終日の「討論」(採決前に理由を述べるパート)にて
都議会本会議のデビューを飾る予定となっております^^

猪瀬都知事の件も重要ですが、議案の審査につきましても
2週間しっかりと審議を行っていきます。

それでは、良い週末を。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ