ひらけ、東京!!

都議会第三回定例会スタート!「ぎちょう~~~!!!」

都議会の話

いよいよ本日13時より、都議会定例会がスタートしました!

定例会初日は開始時刻の定刻20分前より
東京都交響楽団によるセレモニーが行われるのが慣習らしく、

・東京オリンピックマーチ
・ヴィヴァルディ「四季」より秋
・さだまさし「秋桜」

などが演奏されました。

003


ちなみに写真は、撮影登録をしたスタッフが傍聴席から撮影してくれたもの

そして、本日の定例会の会議順序はこんな感じ。

IMG_2518

細かく色々あるように見えますが、ほとんどは儀式的なもので
初日の主なコンテンツは「知事発言」です。

011

いわゆる今会期への所信表明みたいなもので、
約40分間、猪瀬知事が今期の重点施策などについて語ります。

これを受けて議会サイドは、まあ言うなれば「突っ込みどころ」を探して
代表質問や一般質問の日に

「知事は○○とおっしゃいましたが、そのために××という施策についてどうお考えですか?」

なんて切り込んでいくわけですね。
知事発言の気になる「かんどころ」については
我らが上田令子都議がブログで紹介して下さっています(丸投げ。笑)

東京都議会秋の陣開幕!&葛西臨海公園問題は文書質問予定
http://blog.livedoor.jp/edomam/archives/52230712.html

とまあ、本日は1時間程度と聞いていた本会議も終盤に近づくと、
どこからともなく

「ぎちょう~~~!!!」

という絶叫が…( ゚Д゚)

これが議会名物の「進行係」というもので、
議長が一人で色々な物事を決めていくのもアレなので、
合いの手を入れて動議をする役割の人を言います。

かつて、音響設備が整っていなかった国会において
絶叫していたことがやがて多くの国内議会の慣習になったそうですが、
基本的に最大会派から選出されるけっこう名誉な役割みたいです。

当然のことながら、どのタイミングで誰が発声するかは決められており、
空気を完全に読まずに僕辺りが

「ぎちょう~~~!!!」

とか叫ぼうものなら、確実に××されると思います。。

「ぎちょう~~~!!!この際、議事進行の動議を提出いたします!」
「…されることを、望みま~~~す!!!」

というのが、都議会の慣習みたいです。
「この際」の使い方も、ちょっと普通の使われ方と違う感じがしますね。

「この際、議事進行の動議を提出いたします!本日の会議はこれをもって散会し、
 明日19日から24日まで5日間、議案調査のため休会されることを望みま~~~す!!!(/・ω・)/

というわけで、本日開会された定例会は明日より速攻で休会に入りました(苦笑)。
会期中といっても毎日議会が開かれているわけではなく、「休会」中に議案を調査したり、
各種議案が付託された委員会が行われるようです。

その他にも今日は本会議終了後、年末まで続く

「決算特別委員会」

のキックオフミーティング(『世話人協議会』という)も行われまして、
私は「各会計特別委員」にアサインされたため、定例会と並行して
決算の審議にも関わっていくことになります(決算委員会については、また日を改めて取り上げます!)。

9つある常任委員会の資料も出そろいまして、
机の上と中とキャビンが紙で大変なことになっているのですが、
休会中に死ぬほど詰め込んでおきます!

012

おまけ画像。
11番(最前列)の席に座っている私。
お隣は党友である板橋選出のみやせ都議。

そういえば先ほど、夕食を取りに外にでた際
やたらとカメラを都庁に向けている人がいるなーと思ったら、

IMG_3790

都庁が見事にオリンピックカラーにライトアップされておりました。
夜景やビル群が好きな自分には恵まれた職場環境だよなーとしみじみ。

さて、控室に戻って資料の読み込みをもうひと踏ん張り!
それでは今日はこの辺で。

メールマガジンはじめました

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ