ひらけ、東京!!

【政策】北区に関する政策意識アンケート、中間結果発表!

政策

「地域の声を聞きます!」
「それを政策に反映させます!」

と政治家たちは良く言うけれど、一体、どうやって聞いてるんでしょう?
どんな意見があって、それをどういう風に活かしていくのでしょうか?

常々疑問に思っていた私オトキタは
目に見える形で地域の声を集めたいと思い、4月から
北区の住民の方々に政策アンケートを実施していました。

街角で、駅前で、商店街で、セミナー会場で。

北区の方々に声をかけ続けること数百回。いや千回以上。

冷たくあしらわれることもありました。
でもそれ以上に、人生の先輩方から、毎日を北区で暮らす生活者の皆さまから、
本当に有意義なご意見を聞かせていただくことができました。

そして5/20の段階で、354人分ほど集まったので、
中間結果をホームページにて公開いたします!

■北区の住民意識に関するアンケート(中間結果)
http://otokitashun.com/agenda/result01/

北区のイメージについては、「交通アクセスの良さ」
全体の75%以上になるなど、興味深い結果が得られました。

q6

また、北区選出の政治家が取り組むべき問題については、
高齢化問題、少子化問題の2つが多くを占めており、
やはり住民の関心が高いことが伺えます。

q8

反面、都議選の争点候補とも言われる
エネルギー問題、政治改革については
それほど関心が高くない事実も。

また、政治家への期待については、60歳未満の層で
「期待していない」が「期待している」を上回るなど
厳しい意見が見られました。

加えて、60歳未満の層では
「どうでもよい」と回答した割合が4分の1近くに達しており、
政治が若い世代の信頼を失っていることがはっきりと示されました。

しかし、こうした政治的無関心は、既得権益層を勢いづけるだけにしかなりません。

政治家や政治に携わる人たちが信頼され、期待される社会を目指して、
これからもこうした目に見える形で、全力で活動していきます!

アンケートへの回答は公式サイトからでも可能となりましたので、
北区在住の方のみとなりますが、是非ともご協力いただけましたら幸いです。

■北区の住民意識に関するアンケート
http://otokitashun.com/agenda/q01/

また、政策ページもぜひともご一読下さいませ。

■おときた駿の政策(アジェンダ)
http://otokitashun.com/agenda/

さて、明日は月曜日。
また始発から駅に現れますよー^^

個人献金のお願い

5月11日開催 みんなの党基調講演会お申込み
※政策レポート第三弾が公開されました!

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ