ひらけ、東京!!

【メモ】森喜朗会長を守るため、犠牲になった下村博文大臣…

文科相辞意 内閣改造で交代へ
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6175419

以前に予想した通りの事態になってきました…。

「下村文科大臣の更迭」だけで、オリンピック問題を収束させてはいけない
http://otokitashun.com/blog/daily/8653/

人材の優位性から考えれば、
下村大臣は残して森喜朗氏を更迭すべきなのは明らか。
果たして本当に、文科省の責任に帰して良い問題なのかどうか、疑問です。

個人的に下村博文氏の政治家としての評価は高いので、少々残念です。。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ