ひらけ、東京!!

【メモ・PR】「政党主催じゃない政治塾ってないの?」という方にオススメの塾・セミナー

メモ

私の所属する政党が今月から主催する
「日本を元気にする政治塾」の第一回が、9月27日(日)と迫っております。

地盤を受け継ぐ?秘書からのし上がる?「政治塾」から政治家になるルートもあります
http://otokitashun.com/blog/daily/8410/

政治家志望、政治や社会変革に関心のある方はには
ぜひともこちらに来てほしいと思いますが、

「政党が主催の塾に行くのは、色がつきそうで抵抗がある」
「民間の、中立な塾でオススメはありませんか?」

という問い合わせを何件かいただきましたので、
最近親友が転職した会社で開講しているこちらの塾をご紹介させていただきます。

1

青山社中 青山社中リーダーシップ公共政策学校
http://aoyamashachu.com/project/leader_extension/index.html

元経産省官僚の方が設立した塾だけあって、
受講者には官僚の人も多いのですが、私が会った方々は

「いずれは政治家」

という野心をお持ちの方がギラギラしておりました(笑)。
もちろん、様々な視野や知識をビジネスに活かしたいという社会人、
自らNPOなどを立ち上げて社会変革に挑む社会起業家など、参加者は様々です。

そしてこの塾の「政策系講座」の中で経済・財政編で講師を務める
小黒一正教授は、私が主催するオンラインサロンでも講師に来ていただいた方で、
その授業内容の深さ・面白さはお墨付!(著作も非常に勉強になります)

こうした政治系の塾は住み込み・合宿形式の「松下政経塾」を始め、
なかなか一見さんには敷居・ハードルが高いものが多いのですが、
受講講座をオンデマンドで選ぶことができるのも、なかなか利便性が高いと思います。

何はともあれ、百聞は一見にしかず。
無料講座お試し講座も行われるみたいなので、
政治・政策系の勉強に興味関心のある方は、参加されてみてはいかがでしょうか。

ちなみにウェブサイトのQ&Aの最後が、

Q.職場に知られずに参加したいのですが大丈夫ですか?
A.当スクールから職場・学校に受講の事実をお知らせすることはありません。

ってなってて、思わず吹き出しました。
どんだけ政治に関わることって、イメージ悪いんだよ?!笑

別にこういう塾に集まる人も、至って普通の(しかし優秀な)方が多いんですけどね。
政治家志望者が多いと書きましたが、ビジネスマンにとっても経済情勢の変化や
それを生み出す行政施策に通じることは、決して無駄ではありません。

例えば先日、「しくじり先生」に出ていた元衆議院議員・杉村太蔵氏は
元ドイツ証券に勤めていたビジネスマン。時の上司から

「小泉政権の動向が株価を左右する。動きを調べてくれ」

と命じられた指示から自民党のホームページにアクセスし、
「衆議院選挙の候補者募集!」という項目を見つけて
思わず応募したところから人生が変わったそうです。

政治と経済・ビジネスは、どんなときにリンクするかわからないものです。
こうした政策系の塾に通うことも、ビジネススクールばりに一般的になることを願います。

それでは、また明日。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ