ひらけ、東京!!

【メモ】つるの剛士、安保関連法案「賛成意見も聞きたいなぁ」 正論なのに反対派から大バッシング受ける

メモ

つるの剛士、安保関連法案「賛成意見も聞きたいなぁ」 正論なのに反対派から大バッシング受ける
http://linkis.com/www.j-cast.com/2015/kbOEy

議論が盛り上がるのは良いことなのですが、
こういう不幸な状態がそこかしこで起きてるよなあ…
と感じたのでキュレーション。

確かに憲法違反か否かは重要な争点の一つでありますが、

・なぜそのような法案を、仮にも政権与党は提出したのか
・そしてそれを「容認」する国民が一定数存在するのは何故か
・自衛隊や日米安保など、他にも違憲と思われるものが存在する理由は

などを考えて行く必要があるのではないでしょうか。

憲法違反の法案だから考えるのも触れるのも論外、
それすらわかってない奴は憲法を読んだこともない愚か者!ってのはなあ…。
(なお私は政治学士ですし、もちろん憲法は熟読しております)

ちなみにレベルは違いますが、
子育て世代に票を厚く与えるなどの選挙制度改革について触れたときも

「それは憲法違反だから論外」
「憲法に触れるものを議論しようとするなんて、議員失格」

という論調で非難されたことがありました。
うーん、これもまたなんだか…

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ