ひらけ、東京!!

【メモ】子ども・子育て世帯、とくに「ひとり親世帯」の貧困率に無為無策な国で

メモ

hitori150128-thumb-700x465-2291-thumb-600x398-1182

川崎の事件を受けて、ひとり親家庭を支えるために、今私たちにできること | 駒崎弘樹公式サイト:病児・障害児・小規模保育のNPOフローレンス代表
http://www.komazaki.net/activity/2015/03/004613.html

川崎での痛ましい少年事件を受けて、ひとり親世帯が再びクローズアップされています。
おもにシングルマザーを中心とみられるこの「ひとり親世帯」の苦しい状況、
特に貧困率はこの国では20年以上もまったく変わっていません

スクリーンショット 2015-03-09 12.20.53 (2)
厚生労働省HPより)

高齢者福祉を始めとして様々な社会福祉が少しずつでも改善されていく中で、
このセグメントへの政府・行政の無為無策っぷりは本当に危ないんじゃないでしょうか。

ひとり親世帯の半分以上の年収は122万円以下と言われている一方、
共済年金を月20万円以上もらっている高齢者の方が

「これ以上減らされたら、生活ができない!貯金を切り崩すしかない!」

なんておっしゃっていたりします。
これを実際に聞いた時には、さすがに愕然としたものです。

そんな中で、冒頭ご紹介したように民間レベルから変えていこう、
ひとり親で子どもを育てる社員を会社(組織)が支えていこう!という取組みもあります。

現実を見つめ、私自身も現役子育て世代の一員として、
しっかりと政策提言をしていきたいと思います。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ